みなさんこんにちは!登山ガイドの鷲尾です。
先日、同じく登山ガイドの窪田さんと、山ガールをめざす女子・齋藤さんの3人で、忘年山行を兼ねて埼玉県・日高市にある日和田山に行ってきました!

★忘年山行in奥武蔵・日和田山のレポートはこちら★

当日はあったかチゲ鍋のバーナークッキングなど忘年会らしいお楽しみもありましたが、もちろん真面目に取材もしてきました。
男坂と呼ばれるルートには、岩場が点在しています。
そこで、岩場での身体の使い方や簡単なロープワークを実践してきました。
今回は動画をメインにご紹介します!

岩登りの基礎・三点確保(支持)

角度が急な斜面では、足だけでなく手も使って「両手・両足」で行動する事も必要です。
そこで転落などの事故を起こさず安全に行動するためには、両手・両足の4本の支点のうち、3本は常に岩などのホールドを保持して、残りの1本だけを次のホールドに移動させる「三点確保(三点支持とも言います)」という行動が必須になってきます。
窪田さんが、その実践をしてくれました。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによる岩場での三点確保(三点支持)の実践 www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによる岩場での三点確保(三点支持)の実践

www.youtube.com

また、次のホールドまであと少しで手が届かない・・・そんな時のワンポイントアドバイスも実施してくれました。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによる岩場でのホールドの掴み方のコツ www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによる岩場でのホールドの掴み方のコツ

www.youtube.com

難所でのロープワーク(1)ロープの設置

鎖やハシゴなどの補助器具がない(あっても頼りない)危険箇所では、自らでロープを張って自身や同行者を安全に通過させるテクニックが必要になってきます。
まずは、ロープの端を輪にして立木や岩に括りつける、始点づくりを実演します。
・ダブルエイトノット(8の字結び)
・ボーラインノット(もやい結び)
の順に実演します。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープワーク(エイトノットとボーラインノット) www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープワーク(エイトノットとボーラインノット)

www.youtube.com

次は、ここから幾つかの支点を設置してロープを張っていきます。
フィックスロープと呼ばれるこのロープ設置風景も実演しました。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによる急斜面へのフィックスロープの設置 www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによる急斜面へのフィックスロープの設置

www.youtube.com

難所でのロープワーク(2)ロープへのセルフビレイ方法 2種

フィックスロープが張れたら、いよいよこれを頼りに難所を通過して行きます。
もちろん、ただロープにつかまっているだけでは万が一バランスを崩したり手を離したら、元も子もありません。
そこでハーネスを装着した上で、ロープと自分を連結するセルフビレイ方法を2種ご紹介します。

最初にご紹介するのは、支点と支点の間(ピッチ)が比較的短いロープや鎖にカラビナを掛けて安全確保下上で進み、支点に着いたら次のピッチへカラビナを掛け換える方法です。
これならば、万が一滑落しても直前の支点で落下が止まるので、大事故になる事をある程度回避できるのです。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープへのセルフビレイ(自己確保)と掛け替えの実践 www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープへのセルフビレイ(自己確保)と掛け替えの実践

www.youtube.com

次にご紹介するのは、支点と支点の間(ピッチ)が比較的長いロープにスリングを巻きつけ結びしてハーネスと連結する方法です。
・プルージック
・クレイムハイスト
・マッシャー
など様々な結び方がありますが、どの結び方も「結び目を握ると進めて、離すと止まる」オートブロックシステムと呼ばれる仕組みです。
これならば、万が一バランスを崩してもすぐに身体が止まるので、ほとんど滑落せずに済みます。
今回動画でご紹介するのは「クレイムハイスト」です。

画像: 【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープへのオートブロックシステム(クレイムハイスト)の実践 www.youtube.com

【山あるきへの招待状】登山ガイドによるロープへのオートブロックシステム(クレイムハイスト)の実践

www.youtube.com

※初心者の方は、まず平坦で安全な場所で練習する事をおすすめします。
 本当の難所で実践する場合は、ガイドやベテラン経験者に同行してもらいましょう。

岩登りやロープワーク以外にも、登山の知識が学べます!

今回は岩場での行動やロープワーク中心にご紹介しましたが、クラブツーリズムの「学べる登山」では、コンパスの使い方・登山用品の選び方・写真の撮り方など、様々な知識を動画や記事で学べます!是非ご覧下さい。

★クラブツーリズムの「学べる登山」はこちら★

今回一緒に日和田山にチャレンジした登山ガイドの窪田さんと、山ガールをめざす女子・齋藤さんとは、定期的に登山を楽しんでいます。
ぜひ連載記事もご覧下さい!

★ブログ連載「山あるきへの招待状」はこちら★

---------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
スポーツ旅行センター
〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1
      新宿アイランドウイング
TEL:03-5323-5566
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
---------------------------------------------------------

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.