1生に1度は富士山に登ってみたい。そう思っている方は多くいますよね。
でも、富士登山に行きたいけど登山ルートや高山病・山小屋・装備など不安がいっぱい。
そんな不安を解消してから富士山の頂を一緒に目指しませんか!?

まずは富士山を知ろう

富士登山のルートはいくつあるか知っていますか?

正解は「吉田ルート」・「富士宮ルート」・「須走ルート」・「御殿場ルート」の4ルートです。

画像: まずは富士山を知ろう

今回ご紹介するツアーでは4ルートの中で初めての方でも登りやすい吉田ルートでご案内いたしますす。吉田ルートは山小屋・食堂などの施設や救護施設が整っていますのでご安心ください。登る時より下る時の方がひざに負担がかかりますが、吉田ルートの下山道は段差も少なく、道幅も広いため、歩きやすくなっています。

●富士山のような高山の天候は夏でも朝夕は冷気を感じます。標高3,100メートルの八合目宿泊所付近は、常に平地より気温が15℃~18℃低くなります。また、頂上の日中の気温は5℃、明け方は氷点下にもなります。

まずはどのような装備が必要?

「登山にはどんな持ち物が必要?何を、どのくらい持って行けばいい?」といった不安もありますよね。まずは登山に必要な装備をご紹介。

必要な装備

●天候が急変しやすいため防寒用のウェア
●山小屋ではヘッドランプの携帯が必須。予備の電池もお持ちください。
●山での日差しはかなり強いので帽子
●水またはお茶(水筒・またはペットボトルにをいれて) ※最低1リットル(山では有料で販売あり)
●長袖シャツやセーター等の着替え(着替えはナイロン袋に入れてザックに詰める)
※綿の下着・シャツはおすすめできません。
●手袋・タオル・雨具(上下が分かれたセパレートタイプのもの・ゴアテック製品がおすすめ)
●靴はくるぶしが覆われているもの(登山靴)

画像: 必要な装備

登山に適した装備の選び方やさらに詳しく知りたい方は下記をご覧下さい

装備の次は・・・ どんな山小屋に泊まるの?

山小屋未経験の人にとっては不安もいっぱい。汚い?暗い?そんな不安を解消し、楽しく快適な山小屋の過ごし方をご紹介します。
今回お泊りいただく山小屋は七合目「花小屋または日の出館」・八合目「太子館または蓬莱館」となります。

七合目「花小屋または日の出館」
七合目での宿泊は2~3名様で1つの布団を共有しお休みいただくこともございます。

八合目「太子館または蓬莱館」
八合目でのご宿泊はおひとり様につき寝袋をおひとつご用意いたします

画像: 八合目太子館の客室(寝袋)

八合目太子館の客室(寝袋)

山小屋泊であると便利なグッズ

*ヘッドランプ
これは、便利というより必需品。消灯後にトイレに行ったり、翌朝暗い客室で身支度を整える際に必要ですので、枕もとに置いておきましょう。

*除菌成分の入ったデオドラントスプレー・ドライシャンプーなど
お風呂や洗面所のない山小屋で身体をさっぱりさせたい時に活躍します。ウェットティッシュも便利なのですがゴミは持ち帰りです。また匂いを嫌う人もいるので、周囲に配慮して使いましょう。

*耳栓・アイマスク
混雑した相部屋で安眠の妨げになるのが、周りの人のいびきや寝息、そして夜中にトイレにいったり早朝に出発する人のヘッドランプの明りです。相手に文句を言うのでなく、ご自身で対策しましょう。

*折り畳めるエコバッグ・ウェストポーチ・サコッシュなど
食堂、売店、談話室など色々なところに移動することが多い山小屋の中。財布・携帯電話などの貴重品を置き忘れないよう身に付けておくのに便利です。

*マスク
埃や乾燥に弱い人は、体調維持のためにも利用しましょう。

山小屋についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください

どのようなペースで山頂を目指すの?

ここからは実際のタイムスケジュールに沿ってご案内。
今回のツアーでは弾丸登山や夜間登山はございません。ゆったり行程で登頂を目指します。

1日目:歩行約3km・約2時間
富士山五合目→七合目・花小屋または日の出館(泊)

14:00~15:00頃:五合目到着、更衣室でお着替えと荷物整理。
その後、食堂で各自夕食をお済ませいただきます。
頂上でハガキを投函したい方はハガキや切手の購入は忘れずに。
※ご存知でしたか!頂上に富士山山頂郵便局があります。

画像1: 富士登山(イメージ)

富士登山(イメージ)

16:00~16:30頃:ガイドさんからのルート案内をお聞きいただき、ストレッチを行い、さぁ山頂へ向けて五合目出発!1日目は七合目を目指します。
18:30~19:30頃:七合目到着

2日目:歩行約8km・約7時間
七合目→八合目→九合目→富士山吉田口頂上→お鉢めぐり一周と剣ヶ峰(標高3776m)→八合目・太子館または蓬莱館(泊)

七合目4時30分~5時頃:小屋の前でご来光観賞 ※天候状況によりご覧いただけない場合あります。

画像: ご来光(イメージ)

ご来光(イメージ)

5:30頃:七合目出発。
7:30頃:八合目・太子館または蓬莱館到着。
★ここがポイント
八合目到着後、 ここから頂上までの不要な荷物は太子館または蓬莱館に置いて山頂を目指せます。
8:00頃:八合目出発

画像2: 富士登山(イメージ)

富士登山(イメージ)

11:00~12:00頃:富士山吉田口頂上到着。お鉢めぐりへもご案内(約2時間のコース)

画像: 頂上

頂上

画像: 頂上浅間大社奥宮

頂上浅間大社奥宮

頂上浅間大社奥宮に富士山山頂郵便局があります。
記念スタンプや切手なども購入できます。
登頂記念に郵便を出されてはいかがでしょうか

14:00~15:00頃:頂上出発。下山開始。

画像: 下山の様子

下山の様子

15時30分~16時30分:八合目・太子館または蓬莱館到着

3日目:歩行約5.5km・約2時間30分
八合目・・・五合目

4:00頃:八合目出発
8:00頃:五合目到着 ※おつかれさまでした!下山終了

下山後はバスにご乗車いただき温泉入浴へご案内。
温泉入浴で疲れた体をゆっくりと癒しましょう!

ぜひ頂上でしか感じられない感動を体験しにいきましょう♪
当日は登山ガイド・添乗員がしっかりサポートいたします。
まだまだ不明点や疑問点がある方は是非富士登山の説明会へお越しください。
以上 クラブツーリズムの富士登山の流れをご紹介いたしました。
説明会・ツアーの申し込みは下記よりお進みください。

------------------------------------------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
関西テーマ旅行センター
〒542-8566 大阪府大阪市中央区難波4-1-15 近鉄難波ビル
TEL:06-6733-0090
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
------------------------------------------------------------------------------------------

This article is a sponsored article by
''.