ご来光観賞も!九州で迎える令和初の新春初詣の旅2コースをご案内♪

①船上で太平洋から昇る初日の出観賞と初詣

2019年12月31日出発 南国宮崎で迎える2020年お正月

南国宮崎までの移動は神戸三宮フェリーターミナルより往復とも宮崎カーフェリーにご乗船いただきます。フェリーの船室などに不安がある方もいらっしゃいますよね?今回の船室は往復とも2等寝台でご案内いたします。2等寝台の詳細は下記をご覧ください。

画像: 2等寝台(イメージ) www.miyazakicarferry.com

2等寝台(イメージ)

www.miyazakicarferry.com

・お部屋タイプ 洋室ベッドx4基または6基
・眺望 窓無しと窓ありの2タイプあります
・定員 8名室と12名室の2種類
・部屋の広さ ベット 800mm×1900mm
・備品など 枕・毛布・スリッパ
・大浴場あり タオルなどはご持参ください
(宮崎カーフェリー公式サイトより一部抜粋)

もちろん初日の出を見るだけではありません。天岩戸神社や高千穂神社への初詣や高千穂峡の散策もお楽しみいただけます。2020年のお正月は宮崎で過ごしてみませんか。

②日本有数のカルスト地形「平尾台」からの初日の出観賞と初詣・初湯

2019年12月31日出発 福岡・大分で過ごす2020年お正月

九州(新門司港)までの移動は大阪南港より往復名門大洋フェリーにご乗船いただきます。フェリーの船室などに不安がある方もいらっしゃいますよね?このツアーでご案内する船室も往復とも2等寝台でご案内いたします。2等寝台の詳細は下記をご覧ください。

画像: 2等寝台(イメージ) www.cityline.co.jp

2等寝台(イメージ)

www.cityline.co.jp

・お部屋タイプ 洋室ベッドx4基または6基
・定員 8~28名
・部屋の広さ ベット 2,000㎜×800㎜
・備品など 枕・毛布・スリッパ
・大浴場あり タオルなどはご持参ください
(名門大洋フェリー公式サイトより一部抜粋)

もちろん初日の出観賞だけではありません。宇佐神宮への初詣や大分といえば温泉が有名ですよね、別府温泉にて2020年初湯もお楽しみいただけます。2020年のお正月は福岡・大分で過ごしてみませんか。

伊勢街道を歩いて、新春「お伊勢参り」へ

伊勢街道には魅力がある場所が随所に点在!
古の人々は、一生に一度は辿りたいと憧れた街道でした。
旅人が歩く道中には、東海道に次ぐ交通量の多さから、江戸吉原、京都島原と並ぶ日本三大遊郭のひとつの古市、猿田彦神社・月讀宮(つきよみのみや)など見所が多数点在しています。

今回の旅ではバスは利用せず、近鉄宇治山田駅から近鉄五十鈴川駅まで約8キロの間に点在する名所を歩いて巡っていただきます。通常観光バスツアーでは、素通りしてしまう街道を歩くからこそ、いにしえの旅人に想いを馳せながら伊勢神宮外宮・内宮へはもちろん内宮の別宮「月讀宮(つきよみのみや)」や猿田彦神社などへもお参りをする事ができます。

画像: 伊勢神宮内宮(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

伊勢神宮内宮(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

画像: 伊勢神宮外宮(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

伊勢神宮外宮(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

もちろんおはらい横丁での散策時間もございますので豚捨コロッケなど食べ歩きもお楽しみいただけます♪

画像: おかげ横丁(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

おかげ横丁(C)伊勢志摩観光コンベンション機構

伊勢エリアまでの往復は、クラブツーリズム専用「かぎろひ」利用だから渋滞の心配もありません!
令和の年を迎えた初の2020年新春に是非、歩いてめぐる伊勢神宮へでかけてみませんか?大阪上本町・鶴橋・布施・近鉄八尾・大和八木より乗車いただけます。最寄駅よりご参加ください♪

新春旅以外にもまだまだウォーキング&ハイキングツアー取り揃えています。

クラブツーリズム株式会社
関西テーマ旅行センター
TEL:06-6733-0090
営業時間:9:15~17:30 / 休業日:日曜日・祝日・年末年始
〒542-8566 大阪市中央区難波4丁目1番15号

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.