日本の約20倍の面積を誇るオーストラリア
その広さ故に、皆さんの知らない魅力が数多く眠っている国でもあります
そんなオーストラリアから、本日は「インディアンパシフィック号」をご紹介いたします!

インディアンパシフィック号とは

広大なオーストラリアには2本の長距離寝台列車が走っています

一つ目が、南部アデレードから北部ダーウィンまでの約2,979km、オーストラリア大陸を縦断する「ザ・ガン号」です。
そして、二つ目が今回ご紹介する「インディアンパシフィック号」です。

その名前の通り、オーストラリア大陸の西側インディアンオーシャン(インド洋)のパースから、東側のパシフィックオーシャン(太平洋)のシドニーまで、3泊4日で約4,352kmを結ぶオーストラリアで最も長い鉄道です。

画像: オーストラリア大陸横断鉄道インディアンパシフィック号

オーストラリア大陸横断鉄道インディアンパシフィック号

大陸横断の旅の始まりシドニー

シドニーのシンボル世界遺産オペラハウス

言わずと知れたシドニーのシンボル「オペラハウス」に代表される近代的な街並み
郊外には世界遺産にも登録される「ブルーマウンテンズ国立公園」
美しい街並みと雄大な大自然が魅力の、世界有数の観光地です。

インディアンパシフィック号は、シドニー中央駅から出発です!

3泊4日のロマンあふれる鉄道旅

インディアンパシフィック号の先頭車両

この黄色い先頭車両がインディアンパシフィック号のトレードマークです!

平均で30両編成
夏の観光シーズンには、なんと最大で全長1kmを超えることも!
国の広さはもちろん、鉄道の大きさも日本とは桁違いです…

インディアンパシフィック号ゴールドサービス(2名利用)の客室

さて、ここから3泊4日を過ごすのは、こちらの客室です。
(ゴールドクラス2名1室利用の場合)

狭そうに見えるかもしれませんが、実は簡易シャワーやトイレも完備!
携帯電話等の充電もできるように電源があるのもうれしいサービスです。

日中は車窓を眺めたり、ラウンジ車でゆったりとくつろいだり、食堂車でオーストラリア料理に舌鼓を打ったり、贅沢な時間をお過ごしいただけます。

画像: ゴールドクラス(客室イメージ)

ゴールドクラス(客室イメージ)

上質なベッド仕様のプライベートキャビンは、快適なソファが夜は2段ベッドに♪
枕を窓側にして、車窓から星空や朝日を眺めることがなんとも贅沢でおすすめです!

インディアンパシフィック号の見どころ

インディアンパシフィック号

インディアンパシフィック号の最大の見どころは、「世界で最も長い直線区間」です!

インディアンパシフィック号が走るルートはほぼ直線ということで知られ、
特に、ナラボー平原を走る直線区間は約478kmは、「世界で最も長い直線区間」として有名です。

日本で例えるなら東京から京都ほどの距離を、全く曲がらずに走るなんて、広大なオーストラリアならではですね。
478kmを超えた後初めて少しカーブする時には、体がふわっとして車内ではざわめきが起きるとか。

さらに嬉しいことに、インディアンパシフィック号は途中何度か停車します。
黄色が印象的な先頭車両で記念写真を撮ったり、アウトバック=未開の内陸部の小さな街(人口4人!の街など)を散策したり、思い出深い体験になるような工夫がされています。

ご参加いただいたお客様

今年3月前半、まだオーストラリアへの入国も制限されていなかった際に催行されたツアーにご参加いただきましたご夫婦です!
「長い間夢見ていた『インディアンパシフィック号』に乗ることができて、感無量です!」と嬉しいお言葉をいただきました。

画像: 明るくフレンドリーなスタッフと共に(ご参加いただきましたお客様)

明るくフレンドリーなスタッフと共に(ご参加いただきましたお客様)

鉄道旅の終わりパース

キングスパークから望むパースの街並み

かつて宇宙飛行士ジョン・グレン氏が「光の都市」と称えた街パースが、大陸横断の旅の終着駅です。

市民の憩いの地「キングスパーク」や趣ある「ロンドンコート」など、美しい街並みにきっと魅了されること間違いなし!
人の丈をゆうに超える岩が林立する「ピナクルズ」など、近郊にある絶景の観光もお楽しいいただけます。

パースについては、以前の記事が詳しいのでそちらをご参照ください♪

新型コロナウイルスについて

2020年7月現在、世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)が流行しております。
オーストラリアにおける感染状況や現状については別途ブログを書きました。
こちらをご参照ください

「インディアンパシフィック号」に乗車できるコースはこちら

オーストラリア特集

様々なツアーを取り揃えております!ぜひオーストラリア特集もご覧ください♪

アメリカ・オセアニア旅行センター
【TEL】03-5323-6850
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜・祝日:9:15~13:00
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 (休業日:日曜・祝日)
※現在、一部営業時間の短縮・休業をしております。
 詳しくはこちらをご参照ください

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.