「こころの旅」は四国八十八ヶ所、秩父・坂東・西国の日本百観音霊場、全国の札所めぐりをはじめとしたお参りの旅を専門に扱っています。今回は、わかりやすい神仏の話と楽しいお参りが好評の太田昭彦案内人がお連れする最新ツアーをご紹介いたします。

7月16日に太田案内人同行の「都内・ご朱印さんぽ 「藪入り」閻魔めぐり」に行ってきました。

皆様、こんにちは!テーマ旅行部の渡辺 康司 【わたなべ こうじ】です。長引く梅雨の折、健やかにお過ごしでしょうか?今回は、巡礼ウォーキング専門の太田昭彦案内人が同行する「都内・ご朱印さんぽ 地獄の釜が開く「藪入り」閻魔めぐり」のツアーに同行してまいりましたので、その内容をお伝えいたします。

<渡辺 康司>
・2017年9月よりクラブツーリズム 「富士山すそ野ウォーク」専属ナビゲーターとして、ツアーでの解説・案内を担当。他にも同行確約のウォーキングツアーを実施。四国八十八ヶ所全6回プランに添乗員としてご案内中。
・世界遺産検定1級の有資格者。「世界遺産」「日本遺産」というキーワードを軸に、ツアーにおけるナビゲーター、世界遺産講座などをこれまで開催。現在は同行ツアーの実施も企画・販売中。

画像: 7月16日に太田案内人同行の「都内・ご朱印さんぽ 「藪入り」閻魔めぐり」に行ってきました。

↑太田さんは山岳登山ガイド、四国先達など多方面にわたる資格を有するご案内人。わかりやすい神仏の話と楽しいお参りがお客様より好評です。

地獄の釜が開く 「藪入り」とは…

江戸時代において、旧暦1月15日が小正月、7月15日がお盆にあたり、その翌日である1月16日、7月16日は閻魔賽日(えんまさいじつ)といって、閻魔大王をまつる寺では縁日としてにぎわいました。別名・藪入り(やぶいり)とも言い、元々は奉公人が実家へと変えることができた休日を言いました。その後、地獄で閻魔大王が亡き者を責めさいなむことをやめる賽日であると解釈され、各地の閻魔堂などで開帳がなされ、縁日がたつようになりました。閻魔大王の休日、ともいえますね。

新高円寺の華徳院、内藤新宿の太宗寺、西巣鴨の善養寺が江戸三大閻魔と呼ばれました。今回はこの三ヵ寺に加え、深川ゑんま堂をめぐりました。

閻魔大王というと「縁遠い」、あるいは「できればお会いしたくない」印象を受けますが、一般的には日本の仏教においては、町中に見られる「お地蔵様」と同一の存在、或いは化身と解されております。皆様のお住まいのお近くにもあるかと存じますので、身近に感じて頂けますでしょうか?

画像: 華徳院の閻魔様

華徳院の閻魔様

↑これは華徳院の様子です。今回はご住職よりお寺の歴史をお話しいただきました。本堂の閻魔様はあの有名な大仏師・運慶の作。仏像ファンの方にも是非お参り頂きたいところです。
※今回はツアーのために特別にご住職よりお話し頂き、ご本尊を拝観させていただきましたため、常時見学可能ではありません。

画像1: 地獄の釜が開く 「藪入り」とは…

↑続きまして、太宗寺へ。入り口には江戸六地蔵の一つ、銅造地蔵菩薩坐像が鎮座しております。江戸時代に製作されました。

画像: 新宿・太宗寺の閻魔様

新宿・太宗寺の閻魔様

↑こちらの閻魔様は「内藤新宿のお閻魔さん」として親しまれております。約5.5メートルの像はとても迫力があり、大王の風格を感じさせます。
※今回は特別にご本尊を拝観させていただきましたため、常時見学可能ではありません。

画像2: 地獄の釜が開く 「藪入り」とは…

↑そして、深川ゑんま堂へ。この閻魔大王像はなんとコンピューター制御!「家内安全」「ぼけ封じ」など、19の御祈願別に専用のお賽銭投入口が用意されており、ご希望のお賽銭に入れると、仏様の様々な説法が音声で流れます。平成元年製造だけにハイテクです!
※今回は毎月1日・16日の御開帳日に拝観させていただきましたため、常時見学可能ではありません。

ご参加の皆様も太田さんのお話に聞き入り、楽しんでいるご様子でした。そんな太田さんのご案内するツアーですが、9月以降も随時募集しております。気軽に行ける日帰り「鎌倉33観音ウォーキング」や、古都・京都をウォーキングしながら巡る2泊3日の「洛陽三十三観音めぐり」のツアーです。令和元年の今年、何か思い出に残るご旅行に行きませんか?皆様のご参加を、スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

難しそうな仏道の世界を、分かりやすく、楽しく解説!太田さんのツアーはこちら!

ツアーにご参加の皆様も太田さんのお話に聞き入り、楽しんでいるご様子でした。そんな太田さんのご案内するツアーですが、9月以降も随時募集しております。気軽に行ける日帰り「鎌倉33観音ウォーキング」や、古都・京都をウォーキングしながら巡る2泊3日の「洛陽三十三観音めぐり」のツアーです。令和元年の今年、何か思い出に残るご旅行に行きませんか?皆様のご参加を、スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

お問い合わせ先

クラブツーリズム株式会社
首都圏テーマ旅行センター
〒160-8303 東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング
TEL:03-5323-5588
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.