利尻島礼文島を4日間で周る、ゆったり旅のツアーに行って参りました。
通常3日間で回る行程が多い中、利尻島連泊、礼文島宿泊と1日1島の観光の為、普段立ち寄りができない観光地にも行くことができました。

1日目 稚内観光

1日目はあいにくの曇り空でしたが、稚内市内観光を行いました。

画像: 「稚内公園」 樺太(からふと)への望郷の念と、そこで亡くなった人の霊を慰めるために作られた氷雪の門など見物。晴れた日には樺太の島影も見えます

「稚内公園」 樺太(からふと)への望郷の念と、そこで亡くなった人の霊を慰めるために作られた氷雪の門など見物。晴れた日には樺太の島影も見えます

画像: 北海道遺産「北防波堤ドーム」

北海道遺産「北防波堤ドーム」

画像: 利尻島・北国グランドホテルに連泊。ホテル屋上からは利尻山を一望

利尻島・北国グランドホテルに連泊。ホテル屋上からは利尻山を一望

2日目 利尻島観光

画像: 沼周りの木道を一周「姫沼」

沼周りの木道を一周「姫沼」

画像: 宿到着後、希望者は地元ガイドの方の案内で、1時間街歩きを行いました。 昔の写真を見ながら、今と比べて見たり、港ではナマコ漁の説明を受けたり♪

宿到着後、希望者は地元ガイドの方の案内で、1時間街歩きを行いました。
昔の写真を見ながら、今と比べて見たり、港ではナマコ漁の説明を受けたり♪

画像: 宿で自転車を借り、個人的にペシ岬を登りました。

宿で自転車を借り、個人的にペシ岬を登りました。

画像: 2日目 利尻島観光

3日目 礼文島観光

画像: 映画のロケセットが展示されている「北のカナリアパーク」

映画のロケセットが展示されている「北のカナリアパーク」

画像: 「江戸屋山道」 礼文島は桃岩展望台などハイキングのイメージが多いですが、多く歩かなくても花を見ることができます。

「江戸屋山道」
礼文島は桃岩展望台などハイキングのイメージが多いですが、多く歩かなくても花を見ることができます。

画像: こんな絶景も見ることができます!

こんな絶景も見ることができます!

画像: 礼文島最北部「スコトン岬」

礼文島最北部「スコトン岬」

画像: 夜は満月で宿の前から利尻山が綺麗に見れました♪

夜は満月で宿の前から利尻山が綺麗に見れました♪

4日目 稚内観光

最終日は稚内に戻り、本土最北端宗谷岬へ!
曇りの天気予報でしたが最終日も晴天となりました。

画像: 「宗谷丘陵」 この後放牧された牛が近くまで寄ってくれました!

「宗谷丘陵」
この後放牧された牛が近くまで寄ってくれました!

クラブツーリズムでは秋も利尻島礼文島の多彩なツアーをご用意!

利尻島礼文島の観光は10月出発までご紹介しております!
秋になると晴天になることが多く、絶景を楽しめます。ぜひご参加ください♪

https://www.club-t.com/special/japan/rishiri-rebun/?link_id=cSoB07

お問合せ先
クラブツーリズム株式会社 
第1国内旅行センター
TEL:03-4335-6212(月〜土 9:15~17:30、日祝休み)
FAX:03-5323-8053

This article is a sponsored article by
''.