先日のお休みの日にちょっと社会貢献してきました。
報道では、長野県や千葉県の被害状況をピックアップしていますが、調べてみるとお隣の神奈川県も地域によって結構な被害を受けている事が判明しました。

今回は、津久井湖エリアの災害ボランティアに参戦してきました。
平日だから閑散としているかな?と思いましたが、受付開始時には50人程の参加者が…最終的には100名以上のボランティアが集まったそうです。

画像1: ちょっと社会貢献

今回の僕のミッションは、沢のそばにある集落で独居のおじいちゃん家の泥の掻き出しでした。
ただひたすら、泥をすくい→土嚢袋に詰める→運ぶの繰り返しを5時間!
なんとかある程度は掻き出したかな?という感じです。
休憩時間に隣の沢を見ましたが護岸工事は入っているようですがこれだけの高さがあるのにあふれるってどんだけ雨降ったん!?って思いました。

画像2: ちょっと社会貢献

まだ、自衛隊しか入れないエリアもあるらしく社会福祉協議会の方々も報道されてないけどもっとボランティアに来てほしい!と嘆いていました。
とりあえず11月下旬までボランティア募集するそうなので、今後もできる範囲でお手伝いに行ってこようと思います。

神奈川県相模原市社会福祉協議会ブログ(ボランティア情報)
http://nikomarunoheya.blog.fc2.com/

水害ボランティアマニュアル
https://www.saigaivc.com/アーカイブ/水害ボランティア作業マニュアル/

ボランティア保険(加入必須)
https://www.saigaivc.com/insurance/

こーいう時は、助け合わないとね!!(^_-)-☆

This article is a sponsored article by
''.