沖縄の歴史、文化の象徴「首里城」

15世紀から19世紀まで、独立した国として存在していた琉球王国。
その政治、外交、文化の中心地として威容を誇ったのが、首里城でした。
1945年の沖縄戦の際に焼失しましたが、戦後に復元が進められて1992年に首里城公園として公開がスタート。
2000年には、中国と日本の築城文化を融合した独特の建築様式が文化的、歴史的に価値が高いとされ、世界文化遺産に登録されました。(首里城跡・園比屋武御嶽石門)
また、今年1月には、国王やその家族の生活・儀礼の場であった御内原(おうちばら)も復元されて、長い年月をかけた復元事業がほぼ完了したところでした。

しかし、10月31日未明、首里城正殿より火災が発生。
首里城正殿や北殿、所蔵文化財の一部が焼失し、現在正殿に入場することができなくなっています。(守礼門や園比屋武御嶽石門、龍潭などは見学できます)

旅を通して、首里城の復旧・復興を応援!

画像: 旅を通して、首里城の復旧・復興を応援!

沖縄の歴史、文化を象徴し、沖縄観光の重要な観光資源である首里城。
弊社としては、これからも旅を通して沖縄の魅力を多くの方に伝えると共に、支援金活動を実施し、首里城の復旧・復興を支援して参ります。
つきましては、下記の4商品(2020年1月から6月出発分)において、旅行商品の収益の一部としておひとり様100円を、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)を通じ、沖縄県に寄付させていただきます。

めんそ~れ!沖縄でお待ちしております!!

首里城の復旧・復元には、長い時間がかかると思いますが、幾多の苦難を乗り越えてきた沖縄の歴史と同じように、必ず美しい姿が復活すると私たちは信じています。
これからも沖縄の方々と一緒に、沖縄の魅力をお届けしていきます。また弊社関係機関の方々も、沖縄で皆様をお待ちしております。沖縄への温かいご支援をよろしくお願いいたします。

画像: 弊社・首都圏発着沖縄方面担当スタッフ

弊社・首都圏発着沖縄方面担当スタッフ

画像: 近畿日本ツーリスト沖縄様。「添乗員を通して、皆様に沖縄の魅力をお届けします!」

近畿日本ツーリスト沖縄様。「添乗員を通して、皆様に沖縄の魅力をお届けします!」

画像: 株式会社南都様より。「おきなわワールドや大石林山で皆様をお待ちしております!」

株式会社南都様より。「おきなわワールドや大石林山で皆様をお待ちしております!」

画像: ロイヤルホテル沖縄残波岬様より。「皆様のご来館、沖縄への訪問をお待ちしております!」

ロイヤルホテル沖縄残波岬様より。「皆様のご来館、沖縄への訪問をお待ちしております!」

画像: サムズレストラン様。「圧巻のシェフパフォーマンスと美味しいステーキでご来訪お待ちしております!」

サムズレストラン様。「圧巻のシェフパフォーマンスと美味しいステーキでご来訪お待ちしております!」

画像: リザンシーパークホテル谷茶ベイ様。「首里城の再建を祈っています。ぜひ、沖縄にお越し下さい」

リザンシーパークホテル谷茶ベイ様。「首里城の再建を祈っています。ぜひ、沖縄にお越し下さい」

画像: EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄様。「首里城再建を応援しています!沖縄へ、めんそ~れ!」

EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄様。「首里城再建を応援しています!沖縄へ、めんそ~れ!」

画像: まさひろ酒造様「創業の地・首里の復興を全力で応援しています」

まさひろ酒造様「創業の地・首里の復興を全力で応援しています」

【ツアーのお問い合わせ・ご質問はこちら】
 クラブツーリズム株式会社
 国内旅行センター
【TEL】03-5998-1133
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜・祝日:9:15~13:00
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 (休業日:日曜・祝日)

This article is a sponsored article by
''.