こんな時だからこそ、心身ともにゆっくりと寛ぎ、そして、非日常の空間を感じていただけるお宿へ出かけてみませんか?
皆様には、お気に入りの宿、毎年訪れる宿、どれぐらいあるでしょうか?
ドキドキ・ワクワクするような、初めて訪れる場所も良いですが、よく知っている、自分の別荘のように、心身ともに、寛げる宿があるのも素敵だと思います。
今回、ご紹介する赤倉観光ホテルは、リピーターの方も非常に多く、三世代にわたるお付き合いをしている方もいらっしゃいます。
画像: ホテル外観(グリーンシーズン)(イメージ)

ホテル外観(グリーンシーズン)(イメージ)

赤い屋根が遠めからも目を引くこのホテルが赤倉観光ホテルです。
昭和十二年、日本の高原リゾートホテルの草分け的な存在として誕生しました。
日本百名山の一つ、妙高山の中腹1000メートルに位置しています。
雪解けから始まる春、緑が目にも眩しい夏、紅葉でオレンジ色に染まる秋、一面白銀の世界で、目の前がゲレンデへ変身する冬、春夏秋冬いつ訪れても楽しめる宿です

画像: ホテルロビー(イメージ)
ホテルロビー(イメージ)

クラシックホテルの趣

館内に足を踏み入れると、赤い絨毯にクラシカルな調度品…
まるで創業当初にタイムスリップしたような、歴史と伝統が感じられます。
懐かしさを感じるロビーの奥からも、素晴らしい景色が一望出来ます。
当時の写真など、ホテルの歴史を紹介しているコーナーもあるので、是非足を運んでみてください。

画像: PREMIUM棟 露天風呂付き客室一例(イメージ)

PREMIUM棟 露天風呂付き客室一例(イメージ)

客室は3つのタイプ

部屋タイプは本館客室・新館はPREMIUM棟(2016年新築)とSPA&SUITE棟(2009年新築)
新館の部屋には温泉露天風呂が付いています。
それぞれ雰囲気が異なるので、お好みで選んでいただいても良いと思います!
どちらの部屋タイプも洗練され、ゆったりとした滞在にピッタリ。
窓から広がる刻々と移り変わる景色を見ながら、皆様方だけの素敵な時間をお過ごしください。

画像: SPA&SUITE棟 露天風呂付き客室一例(イメージ)

SPA&SUITE棟 露天風呂付き客室一例(イメージ)

画像: 本館客室一例(イメージ)

本館客室一例(イメージ)

お食事会場は3会場

宿泊棟によってレストランは異なりますが、上越・信州などの近隣の旬の食材を使用した、見た目にも美しいお皿が並びます。
朝食は、洋食又は和食から選べます。どちらにするか非常に悩みます…。

画像: 洋食一例(イメージ) 洋食は『メインダイニングルーム ソルビエ』又は『アクア グリル ダイニング』にてお召し上がりください。 朝食には数種類のパンが並びます。パン好きにはたまりません。 (朝食会場は『アクア グリル ダイニング』のみオープン)

洋食一例(イメージ)

洋食は『メインダイニングルーム ソルビエ』又は『アクア グリル ダイニング』にてお召し上がりください。
朝食には数種類のパンが並びます。パン好きにはたまりません。
(朝食会場は『アクア グリル ダイニング』のみオープン)

画像: 和食一例(イメージ) 『旬菜ダイニング白樺』にてお召し上がりください。 季節ごとの旬の食材と地元ならではの味を愉しむことができます。 朝食のお味噌汁の美味しさは、幸せな気分にさせてくれます。

和食一例(イメージ)

『旬菜ダイニング白樺』にてお召し上がりください。
季節ごとの旬の食材と地元ならではの味を愉しむことができます。
朝食のお味噌汁の美味しさは、幸せな気分にさせてくれます。

星空を眺めながら入浴できる露天風呂

★赤倉温泉は江戸時代開湯の歴史ある温泉地です。
源泉は、妙高山の中腹より自然噴出している、ボーリング等一切していない天然温泉です。
泉質は硫酸塩泉・炭酸水素塩泉の二つの成分を併せ持つ源泉かけ流し!
切り傷や美肌に特に効能があると言われています。
温泉マーク通りに3回は入浴して頂きたい!3回入れば、見違えるように?綺麗になれそうな美肌の湯です。
そして…露天風呂からはこの眺望!朝焼け、夕焼けも良いですが…星空観賞をしながらの入浴もお勧めです!星座を探しながら…流れ星を探しながらの温泉入浴はいかがでしょうか?

画像: 大浴場露天風呂と眺望(イメージ)

大浴場露天風呂と眺望(イメージ)

テラスの楽しみ方

ホテル内には新館のアクアテラスと本館のカフェテラスがございます。
どちらのテラスもご利用頂けますが、アクアテラスは夕方以降、カフェテラスは日中のご利用がおすすめです。

★☆アクアテラス☆★

画像1: アクアテラス(イメージ)

アクアテラス(イメージ)


正面に斑尾山、遠目に野尻湖を見下ろす素晴らしい眺望。
もしかしたら…雲海をご覧になれるかもしれません。
水面に浮かんでいるような不思議な錯覚を覚えます。

画像2: アクアテラス(イメージ)

アクアテラス(イメージ)

夜のアクアテラスはガラリと変わり、大人の雰囲気に。
水盤に反射するライトが幻想的です。夕食前にアペリティフはいかがですか?

★☆カフェテラス☆★                          

日中のご利用はこちらをどうぞ!
パンは手土産としても人気がございます。焼き上がりの時間を確認してご購入ください。
ファンの多い名物のパウンドケーキや、オリジナルクッキーもおすすめです。

画像: カフェテラス(イメージ) 何と言っても眺望が素晴らしい! お天気の良い日は外のテラスで景色を見ながら、ケーキセットはいかがですか?

カフェテラス(イメージ)

何と言っても眺望が素晴らしい!
お天気の良い日は外のテラスで景色を見ながら、ケーキセットはいかがですか?
画像: 焼き立てパン(イメージ) 種類も豊富です パンの良い香りが売店内に漂います 実際に作っている所もガラス越しに眺めることもできます。

焼き立てパン(イメージ)
種類も豊富です
パンの良い香りが売店内に漂います
実際に作っている所もガラス越しに眺めることもできます。

画像: 名物のフルーツケーキ(イメージ) フルーツもギッシリ入っています。 他にもチョコレートケーキ・オレンジケーキもございます。 売店では一切れ個装でも販売していますので、試しに味見をしてみても…。

名物のフルーツケーキ(イメージ)
フルーツもギッシリ入っています。
他にもチョコレートケーキ・オレンジケーキもございます。
売店では一切れ個装でも販売していますので、試しに味見をしてみても…。

画像: ケーキセット(イメージ)

ケーキセット(イメージ)

画像: 種類豊富なケーキ(イメージ)

種類豊富なケーキ(イメージ)

ホテル周辺の散策コース

冬はゲレンデに変わる目の前の斜面を利用して、夏はお花やハーブを植えたハーブガーデンになります。整備されているので、少しお散歩するには、ちょうど良いコースです。
もう少し歩きたい、という方には、徒歩20~30分に幻の滝とも言われている「香澄の滝」がございます。散策マップもフロントにございます。あまり人が入らないので、フロントでクマ鈴を借りてお出かけ下さい。

画像: ハーブガーデン(イメージ)

ハーブガーデン(イメージ)

画像: そばの花(イメージ)

そばの花(イメージ)

周辺の観光地

★☆野尻湖☆★

ホテルからも遠めに眺められる野尻湖は、ナウマンゾウの化石が出土する湖としても有名です。
車で20分程の距離にあり、湖上遊覧(約45分)も楽しめます。船内からは、妙高山や黒姫山の雄大な姿もご覧いただけます。

★☆戸隠☆★

画像: 中社(イメージ)

中社(イメージ)

霊山・戸隠山の麓を中心に創建された二千年余りに及ぶ歴史のある神社。奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社から成り立っています。
名物は戸隠そば。戸隠そばの発祥は、戸隠山を信仰する修験者たちの保存食だと伝えられています。

終わりに

歴史と伝統がありながら、スタイリッシュな赤倉観光ホテル。
季節を変えて何度でも、そして、世代を超えてのお付き合いができる宿です。
色々な所へ行くのも良いけれど、毎年訪れる、顔なじみのいるホテルを作ってみてはいかがでしょうか?

ロイヤルグランステージ四季の華では「赤倉観光ホテル」に宿泊するツアーもご用意しております。スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
★☆★ロイヤルクルーザー★☆★
3列ゆったりシートで化粧台付き、トイレ完備のロイヤルクルーザーでゆったりと。外気導入モードで車内の空気は5分間で入れ替わります。

★赤倉観光ホテル宿泊のツアーはこちらから★☟☟☟☟

お問い合わせはこちら

クラブツーリズム株式会社
ロイヤル・グランステージ
【TEL】03-4335-6240
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-17 ティファニー銀座ビル8階
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜・祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:15~17:30

クラブツーリズムから最新の情報をお伝えします

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

ここをクリックして段落テキストを入力 / ページURLか貼付けコードを入力して[Enter] / 見出し・画像・引用は左のアイコンをクリック

This article is a sponsored article by
''.