『いつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。
この記事ではアメリカ・カリフォルニア州・ロサンゼルスの現状をお届けします。
まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行選定にお役立ていただけると幸いです。

ロサンゼルスの現状

アメリカ西海岸・カリフォルニア州ですが、新型コロナウイルスの影響でまだ一部の外出規制が残っている一方で、レストランや小売店の営業再開や、ビーチやハイキングなどのレジャーは少しずつ許されてきました!

少しずつ日常を取り戻しつつあるカリフォルニア州・ロサンゼルスに住む現地スタッフから最新の便りが届きましたのでご紹介します。

人気のビーチエリア・サンタモニカの様子

旅行者にも現地ロサンゼルスの方々にも人気のビーチエリア・サンタモニカの様子です。

6月14日 日曜日は雲一つない晴天でビーチはそこそこの人で賑わっていました。
マスクの着用やお互いの距離を保ちながら、開放的なサンタモニカのビーチを楽しんでいます。

画像1: サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

画像2: サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

画像3: サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ・ビーチエリアの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

街中には注意を促す看板もあちらこちらで見受けられます。

①マスク着用
②2メートルの距離をとる
③こまめな手洗い
④目・鼻・口を触らない
⑤体調不良の際は外出しない

画像: 注意喚起の看板/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

注意喚起の看板/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

日本でも新たな生活様式が浸透されつつありますが、今は世界共通の新しい生活様式が当たり前になっていますね。

街中の様子

屋内での飲食も許可され、稼働率を抑えながらもレストランが営業再開をしています。

画像1: サンタモニカ・レストランの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ・レストランの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

ウェイターさんたちは、フェイスシールドを着用して接客をしている様子が見られます。
しっかりと安全対策がとられた上で営業を再開しております。

画像2: サンタモニカ・レストランの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ・レストランの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

多くのブティックやレストランが集まり、サンタモニカで最もにぎわう『サード・ストリート・プロムナード』の様子がこちら。
週末ですが、まだまだショッピングなどの人出は少なく閑散とした雰囲気です。

画像: サンタモニカ「サード・ストリート・プロムナード」の様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ「サード・ストリート・プロムナード」の様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

初夏の訪れを伝える紫のジャカランタの花がきれいに咲いています。

画像: サンタモニカ「サード・ストリート・プロムナード」ジャカランダの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

サンタモニカ「サード・ストリート・プロムナード」ジャカランダの様子/現地スタッフ撮影(6月14日撮影)

アメリカ・カリフォルニア州の現状

【感染状況(更新日:6月19日)】

現在までにカリフォルニア州では、約165,000名の感染者が確認されています。
バー、映画館、ホテルなどは一部エリアを除き、営業を再開しました。
※各州ごと検査体制の強化が図られています。

【入国制限(更新日:6月19日)】

米国疾病予防管理センター(CDC)は日本の感染症危険情報度合いをレベル3(渡航中止勧告)としています。そのため、日本から米国へ渡航する方は、入国から14日間にわたり、ホテル等の宿泊施設や自宅等にて待機を命じられます。

【日本からの航空便(更新日:6月19日)】

東京(羽田または成田)―ロサンゼルス間、日本航空・全日空・ユナイテッド航空が運航中。7月から、アメリカン航空が運航再開、全日空が増便に向けて調整していますが、スケジュールは未定です。

※各都市・州によって状況が異なる場合があります。予めご了承ください。

6月19日現在、日本国外から帰国または入国した方は、厚生労働省からの通達により、最大14日間の自主隔離を求められています。また、外務省の定める海外安全情報の危険度は、全ての国を対象としてレベル2以上に引き上げられております。クラブツーリズムでは、同危険度がレベル1に引き下げられた国(地域)において、ツアーを催行いたします。
尚、クラブツーリズムの8月15日出発までの海外ツアーはすべて催行中止となっております。

アメリカ西海岸旅行・ツアー・観光|クラブツーリズム

アメリカ・オセアニア旅行センター
【TEL】03-5323-6855
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
※新型コロナウイルスの影響により営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.