こんにちは!皆さまいかがお過ごしでしょうか?
「海外旅行はいつから再開するの?」など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。この記事ではアメリカ・モニュメントバレーの現状をお届けします。
まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行の選定にお役立ていただけると幸いです。
今回はスタッフが厳選するアメリカ西海岸の大自然絶景スポットの中から、
「モニュメントバレー」を現地の最新情報も含めご紹介させていただきます。

モニュメントバレーとは

アメリカの原風景の象徴ともいえるモニュメントバレー。国立公園と誤解されがちですが、実際には現地先住民族・ナバホ族が管理運営するナバホトライバルパークです。
広大な土地にそびえ立つ巨大な岩丘のパノラマビューは、世界中で最も多く写真に撮られている風景のひとつだと言われています。ジョン・フォード監督の「駅馬車」に代表される数々の西部劇映画の舞台になった場所としても有名です。面積は約371平方メートル、東京都23区の約60%という広さを誇り、メサやビュートと呼ばれる岩丘の高さはそれぞれおよそ300mにも及びます。東京タワーに匹敵する高さのある岩々をいくつも目の前にすると、その圧倒的な存在感とスケールにまるで感覚が失われてしまうような非日常的な体験ができます。

モニュメントバレー ビジターセンターからの眺め (弊社スタッフ撮影)

ナバホ族について

アメリカ・インディアンのナバホ族はナバホネイション(ナバホ国)という独自の居住地を持っています。ニューメキシコ州・アリゾナ州・ユタ州の州にまたがっており、その面積はアメリカ合衆国にあるインディアン居住地最大で約17万5000人が暮らしています。

民族衣装を身に着けたナバホ族の男性 (弊社スタッフ撮影)

〈工芸品〉
織物・・・放牧した羊毛を独自の方法で織ったナバホラグが有名です。羊本来の自然な色や植物を使って染められた羊毛を使っており、緻密で神秘的なデザイン性も魅力のひとつです。

銀細工・・・16世紀ごろにスペイン人やメキシコ人から銀細工の技法を伝授されたナバホ族がお守りとしてのターコイズと銀細工を組み合わせてジュエリーなどを作り始めたとされています。

〈食事〉
ナバホタコ・・・揚げたパンのような生地に野菜や豆、サルサソースなどをトッピングしたものです。トルティーヤに比べ厚みのある生地のためボリュームがあります。

ナバホタコ グールディングロッジにて (弊社スタッフ撮影)

モニュメントバレーの最新情報

7月21日現在、モニュメントバレーを含むナバホトライバルパークは全て閉鎖をしています。再開の日程に関しては未だ発表されておらず、ナバホ族居住地自治政府による再開通知があるまで閉鎖されます。

ナバホ族居住地内でもコロナウイルスの感染者が出てしまっています。
ナバホ族の皆さまの回復と健康を祈り、1日も早くモニュメントバレーの絶景を皆さまと見に行ける日が来ることを願っております。

どうか皆さまもお身体にはお気をつけてお過ごし下さい。

アメリカの感染者情報

【入国制限(更新日:7月29日)】
米国疾病予防管理センター(CDC)は日本の感染症危険情報度合いをレベル3(渡航中止勧告)としています。そのため、日本から米国へ渡航する方は、入国から14日間にわたり、ホテル等の宿泊施設や自宅等にて待機を命じられます。

【日本からの航空便(更新日:7月29日)】
東京(羽田または成田)ーロサンゼルス間、日本航空、全日空、ユナイテッド航空、アメリカン航空
東京(羽田または成田)ーサンフランシスコ間、日本航空、全日空、ユナイテッド航空。
※各都市・州によって状況が異なる場合があります。予めご了承ください。

【クラブツーリズムの海外ツアーについて(更新日:7月29日)】
クラブツーリズムの9月15日出発までの海外ツアーはすべて催行中止となっております。
7月21日現在、日本国外から帰国または入国した方は、厚生労働省からの通達により、最大14日間の自主隔離を求められています。また、外務省の定める海外安全情報の危険度は、全ての国を対象としてレベル2以上に引き上げられております。クラブツーリズムでは、同危険度がレベル1に引き下げられた国(地域)において、ツアーを催行いたします。

アメリカ西海岸旅行・ツアー・観光|クラブツーリズム

アメリカ・オセアニア旅行センター
【TEL】03-5323-6855
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
※新型コロナウイルスの影響により営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.