『いつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。この記事ではハワイの現状を現地からお届けします。まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行選定にお役立ていただけると幸いです。

海外旅行に行きたいけど、今はちょっと難しい・・・でも何時からいけるの??
コロナが落ち着いたら、ゆ~っくり羽を伸ばしに行きたいハワイの情報を、現地の最新情報を交えてお届けします!

ハワイ州 最新の感染状況・渡航情報

【感染状況(更新日:9月4日)】

【現在までの各島感染者数】
・オアフ島8575名
・ハワイ島469名
・マウイ島347名
・カウアイ島57名

【回復者数】2855名

➡New ハワイ州は9月1日より、ハワイ州への全ての渡航者に対して、新しいセーフ・トラベルズ・アプリケーション(Safe Travels Application)を導入することを発表しました。この新しいアプリケーションは、隣島間の旅行者及び州外からの全ての旅行者に該当し、渡航する24時間前までに事前登録、記入が必須となります。

【以下、Safe Travels Applicationへの記入手順(一部抜粋)】

1.セーフ・トラベルズ・アプリケーションのウェブサイトにて新規アカウントを作成

2.旅行情報を記入
・出発日や宿泊先、滞在場所などの旅行情報を記入

3.渡航する24時間前までに、登録したメールアドレスまたは、電話番号宛に、メールまたはテキストメッセージが届く
・渡航前の健康情報を自身のアカウントページに記入
・情報の入力後にQRコードが添付されたテキストまたはメールが届く
・携帯電話にQRコードをダウンロードするか、事前に印刷し、旅行する際に持参する

4.ハワイに到着後、以下の提示が求められる
・QRコード(ダウンロードまたは印刷しておく)
・身分の証明ができるもの(パスポートなど)
・携帯電話(14日間隔離期間中の連絡先)
・隔離免除書類がある場合は、併せて提示

【8月25日発表】デイビッド・イゲ州知事は、感染拡大防止の為、オアフ島において8月27日から9月9日までの2週間、緊急時を除き、不要不急の外出禁止令及び在宅勤務令 "State-at-Home, Work-at-Home Order" を新たに施行することを発表しました。併せて、8月26日より14日間の間、オアフ島において70,000件の新型コロナウィルス検査を実施することも発表しています。
※なお、この規制はオアフ島以外のハワイ州内(ハワイ島・マウイ島・カウアイ島他)には適用されません。

【8月18日発令】ホノルル市長は、感染拡大防止のために、オアフ島内で“Act Now Honolulu-No Social Gatherings Order”を開始することを発令しました。

▼▼“Act Now Honolulu-No Social Gatherings Order”の内容(8月20日深夜12時より施行)

• 室内・屋外での集会は28日間禁止とする
• 5人以上で集まることを禁止とする
• オープンエアを含む全てのショッピングモールでのマスク着用を必須とする
• 宗教上の集まりは常時マスク着用し、歌、管楽器などの演奏は禁止とする
• レストランの利用は1グループ最大5人までとする
• アウトドアでのアトラクション、遊船および商船の利用は最大5人までとする
• ビジネス関連、オフィス関連の集会を禁止とする
• テレコミュニケーションを有効的に活用して在宅での勤務を推奨する
• 美術館や映画館の利用は1グループ最大5人までとする
• バー、ビーチ、公園、トレイルの利用は引き続き禁止とする

【8月6日発表】デイビッド・イゲ州知事は、オアフ島での感染拡大を受け、新たな規制を発表しました。
・ハワイ州内の島間内の移動者に対する14日間の自己検疫措置を8月11日から再導入
・8月8日から9月4日までオアフ島内の市営・州立の公園並びにビーチを閉鎖

画像1: 【コロナ後現地状況・ハワイ】<9月8日時点>★随時更新

経済活動が順次再開されてきていたハワイですが、オアフ島での感染拡大を受け、規制が再び強まってきている状況です。外出禁止令は間もなく解除予定ですが、ハワイ在住者及びハワイ渡航者の安全と健康を守る為、新たなシステムが導入されています。

【入国制限(更新日:9月8日)】
日本を含むハワイ州外からの来島者に対しては、引き続き到着後14日間の隔離措置を取っています。州知事は、9月1日から予定していた隔離措置の緩和を、10月1日からに延期することを発表しました。10月1日以降、到着前72時間以内に受けたPCR検査にて陰性であることを証明できれば、隔離免除となる予定です。

詳細は[ハワイ州政府観光局ホームページ(日本語)]もご参照ください

【日本からの航空便(更新日:9月8日)】
日本~ハワイ(ホノルル・コナ)間を結ぶ全ての直行便は、現在全便運休となっています。

ハワイアン航空は10月1日まで運休期間を延長しました。全日空・日本航空・ユナイテッド航空・大韓航空は9月30日まで、デルタ航空は10月24日までの運休をそれぞれ発表しており、各社今後の状況次第で延長する場合もあるとしています。

現地の様子

★9月8日更新↓↓★

▼8月27日より2週間の外出禁止令が出ているハワイでは、現在レストランやカフェの店内で食事をすることが禁止されています。その分テイクアウトやカーブサイトピックアップ、ドライブスルーなどは利用可能で、お得な期間限定のテイクアウトメニューを行っているお店も多々あります。

画像: うどん専門店の様子(9月3日現地スタッフ撮影)

うどん専門店の様子(9月3日現地スタッフ撮影)

画像: テイクアウトメニュー(一例イメージ)(9月3日現地スタッフ撮影)

テイクアウトメニュー(一例イメージ)(9月3日現地スタッフ撮影)

★8月24日更新↓↓★

▼ロイヤルハワイアンなど一部ホテルの休業が続いており、突堤の工事が終わったばかりのワイキキのビーチですが、人の姿は少なく閑散としています。↓↓

画像2: 【コロナ後現地状況・ハワイ】<9月8日時点>★随時更新
画像3: 【コロナ後現地状況・ハワイ】<9月8日時点>★随時更新
画像4: 【コロナ後現地状況・ハワイ】<9月8日時点>★随時更新
画像: ワイキキビーチの様子(いずれの写真も8月19日現地スタッフ撮影)

ワイキキビーチの様子(いずれの写真も8月19日現地スタッフ撮影)

▼ホノルルにある日本食店の様子(一例)。プラスチック製のガードで仕切りが設けられるなど、コロナ対策が徹底されていました。↓↓

画像: テーブルごとしっかり仕切りが設置されています (8月18日現地スタッフ撮影)

テーブルごとしっかり仕切りが設置されています
(8月18日現地スタッフ撮影)

画像: カウンター席ではビニール製のスタンド式ガードがしっかり設けられていました(8月18日現地スタッフ撮影)

カウンター席ではビニール製のスタンド式ガードがしっかり設けられていました(8月18日現地スタッフ撮影)

★8月11日更新↓↓★

画像1: 近鉄ハワイ 担当者

  近鉄ハワイ
   担当者

日本の方にも近年人気のカカアコ地区へ行ってきました。
毎週土曜日に開かれるカカアコ・ファーマーズマーケットは多くの人で賑わっていましたが、皆さんしっかりマスクをしたりディスタンスを取って対策しています。

画像: マーケットの様子(8月11日現地スタッフ撮影)

マーケットの様子(8月11日現地スタッフ撮影)

画像: クレープハワイの屋台の様子 蒸し暑い中、店員さんもマスク着用厳守 (8月11日現地スタッフ撮影)

クレープハワイの屋台の様子
蒸し暑い中、店員さんもマスク着用厳守
(8月11日現地スタッフ撮影)

画像: マーケットに行く朝、見えた虹(8月11日現地スタッフ撮影)

マーケットに行く朝、見えた虹(8月11日現地スタッフ撮影)

ハワイ州はレインボー・ステイト(虹の州)とも呼ばれており、自動車のナンバープレートや免許証までにも、虹のデザインが使われています。
虹を見ることができると”なんだか素敵なことがありそう♪”という気持ちにさせてくれます。なかなか先の見通せない現状ではありますが、皆さまの今日が良い日になりますように・・・

画像2: 近鉄ハワイ 担当者

  近鉄ハワイ
   担当者

ハワイ出雲大社に行ってきました。
神主さんのお祓いを見ることができました。勿論、神主さんもマスク姿です。

画像: ハワイ出雲大社(8月4日現地スタッフ撮影)

ハワイ出雲大社(8月4日現地スタッフ撮影)

画像: マスク姿の神主さん(8月4日現地スタッフ撮影)

マスク姿の神主さん(8月4日現地スタッフ撮影)

★7月25日更新↓↓★

画像3: 近鉄ハワイ 担当者

  近鉄ハワイ
   担当者

アラモアナショッピングセンターでは、営業を再開するお店がだいぶ増えてきています。さらには、新しいお店がオープンしたり、新商品を発表するお店も増えています。お客さんはまだ多くはないので、ゆっくり買い物を楽しむことができます。

画像: アラモアナショッピングセンター(7月21日現地スタッフ撮影)

アラモアナショッピングセンター(7月21日現地スタッフ撮影)

画像: マカイマーケットフードではマレー料理の新しいお店がオープン(7月21日現地スタッフ撮影)

マカイマーケットフードではマレー料理の新しいお店がオープン(7月21日現地スタッフ撮影)

画像: エヴァ・ウィングの2階では、ディズニーストアーが再開し、ソーシャルディスタンスを保ちながら、入店待ちの列ができていました(7月21日現地スタッフ撮影)

エヴァ・ウィングの2階では、ディズニーストアーが再開し、ソーシャルディスタンスを保ちながら、入店待ちの列ができていました(7月21日現地スタッフ撮影)

終わりに

9月8日現在、日本国外から帰国または入国した方は、厚生労働省からの通達により、最大14日間の自主隔離を求められています、
また、外務省の定める海外安全情報の危険度は、全ての国を対象としてレベル2以上に引き上げられております。クラブツーリズムでは、同危険度がレベル1に引き下げられた国(地域)において、ツアーを催行いたします。

画像5: 【コロナ後現地状況・ハワイ】<9月8日時点>★随時更新

現地の生活の様子などを交え、お届けしました。最新情報を随時更新していきますので、是非また見に来てください★

アメリカ・オセアニア旅行センター
【TEL】03-5323-6880
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜・祝日:9:15~13:00
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 (休業日:日曜・祝日)
※現在、一部営業時間の短縮・休業をしております。
 詳しくはこちらをご参照ください

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.