2017年5月23日発信 7、8月夏休み特別企画「宇宙を学ぶ旅」発表

この度、クラブツーリズムでは宇宙にご興味がある方向けに、夏休み特別企画ツアーを発表いたしました。この企画は春休みに実施し多くの方にご参加いただきましたが、ご好評だったためこの夏も実施するものです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
ツアーの内容は、宇宙旅行の専門家の話、東京ドームの宇宙ミュージアム(TENQ)見学、JAXA筑波宇宙センター見学(ガイド付き)を通じ、普段聞けない宇宙の話や見学をまる1日かけて楽しむものです。JAXAでは人気の国際宇宙ステーションの管制室や宇宙飛行士の養成エリアのガイド付き見学も含まれています。大人だけでなく、同伴で小学生(高学年推奨)や中高生の参加も歓迎します。なんと宇宙食(おにぎり)付です。
■ 旅行代金(おひとり)8,990円~9,990円 お子様(小学生)は500円引
  添乗員同行、最少催行人員28名、詳細は以下のWEBページを。
■ 発着地・コース番号・出発日
  新宿  JV460 7月=29日(土)・30日(日) 8月=2日(水)・5日(土)・13日(日)
  横浜西口   MV460 7月=29日(土) 8月=2日(水)・13日(日)
  埼玉新都心 PV460 7月=30日(日) 8月=5日(土) 
■ 日程(日帰り)
  各地=新宿(専門家の講演)=宇宙ミュージアム(TENQ)見学=JAXA筑波宇宙センター
  (ガイド付きで「きぼう」運用管制室や宇宙飛行士養成エリアなどを見学・買い物=各地

画像: JAXA筑波宇宙センター

JAXA筑波宇宙センター

画像: 宇宙ミュージアムTENQ

宇宙ミュージアムTENQ

画像: 専門家の話(クラブツーリズム・スペースツアーズ社長 浅川恵司)

専門家の話(クラブツーリズム・スペースツアーズ社長 浅川恵司)

2017年4月13日発信 5月30日発 ロケット打上げ見学ツアー ご案内

6月1日9:20、種子島からH-IIAロケット34号機「みちびき2号機」が打上げ予定です。
この度、クラブツーリズムではこの打上げを現地で見学するツアーを企画しました。
打上げ映像を見るのと生で見学するのでは大違い。この機会に迫力ある打上げ体験をしてみませんか?
今回のツアーは、種子島(宇宙科学技術館も見学)だけでなく、鹿児島の内之浦宇宙空間観測所も訪れますので、宇宙にご興味のある方にはまたとないオススメ企画となります。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
期間: 5月30日 羽田空港発 3泊4日
旅行代金: お一人当り 159,000円~179,000円
旅行内容: 打上げ見学(3日目種子島長谷公園から)、種子島では宇宙科学技術館見学や島内観光。鹿児島では内之浦宇宙空間観測所見学など。
主な条件:添乗員同行、最少催行人員8名、食事(朝食2回、昼食2回、夕食2回)
詳しい日程と旅行条件はこちら

画像1: 種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

画像1: 種子島宇宙科学技術館

種子島宇宙科学技術館

画像1: 種子島・千座の岩屋

種子島・千座の岩屋

2017年2月3日発信 3月~4月実施 オススメ宇宙の旅 ( 国内)発表

この度、クラブツーリズムでは宇宙に興味がある方向けに新しい国内企画を発表いたしました。
充実した内容ですので、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
1. 春休み特別企画 「日帰り・宇宙を学ぶ旅」      
この企画は、宇宙旅行の専門家の話、水道橋宇宙ミュージアム(TENQ)見学、JAXA筑波宇宙センター見学(ガイド付き)を通じ、普段聞けない宇宙の話や見学をまる1日かけて楽しむものです。JAXAでは人気の国際宇宙ステーションの管制室の見学も含まれています。大人だけでなく、同伴で小学生や中高生の参加も歓迎します。なんと宇宙食(チキンライス)のお土産付です。
■ 旅行代金(おひとり)9,990円~12,000円 (子供1,000円引)
  添乗員同行、最少催行人員28名、詳細は以下のWEBページを。
■ コース番号・出発地・出発日
(JV420) 新宿         3月29日(水)・4月2日(日)  詳細・予約はこちら
(MV000) 上大岡・横浜西口    3月26日(日)・4月4日(火)  詳細・予約はこちら
(PV450) 川越・さいたま新都心 3月25日(土)・4月1日(土)  詳細・予約はこちら
(WV420)松戸・西船橋     3月31日(金)         詳細・予約はこちら
■ 日程(日帰り)
 各地=新宿(専門家の講演)=宇宙ミュージアム(TENQ)見学=JAXA筑波宇宙センター(ガイド
 付きで「きぼう」運用管制室や宇宙飛行士養成エリアなどを見学・買い物=各地

画像1: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)
画像2: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)
画像3: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)

2017年1月20日配信 日本ロケット協会主催 宇宙旅行シンポジウム

日本ロケット協会主催の第6回宇宙旅行シンポジウムが、1月28日(土)午後に東京の新橋で開催されることになりました。4年ぶりの開催ということで、宇宙旅行の実現が少しずつでも近づきつつある中、さまざまなスピーカーが「宇宙旅行が拡げる有人宇宙学の地平」をテーマに発表し、その機運を盛り上げていくものと期待されます。弊社の代表の浅川も登壇し発表をさせていただきます。ご都合のよろしい方はぜひご参加をお勧めいたします。詳細は、こちらの日本ロケット協会のホームページを確認の上お申込みください。 (参加無料・先着順受付)

画像4: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)

2016年11月29日発信 鹿児島内之浦・イプシロン2号機打ち上げ見学ツア- 緊急募集

 この度、クラブツーリズムでは多くの皆様のご要望にお答えをして、内之浦宇宙空間観測所で12月20日(火)20:00~21:00予定で打ち上げのイプシロンロケット2号機を見学するツアーを企画しましたのでお知らせします。
旅行期間:12月20日(火)~22日(木)2泊3日
旅行代金:139,000円 ~ 149,000円
最少催行人数 : 6名様
朝食:2回/昼食:1回/夕食:2回(うち1回お弁当)
添乗員 : 同行致します
現地係員 : なし
ツアーの詳細な条件、注意事項、申込み方法などは こちら をご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしております。
ファン!ファン!jAXA!関連情報

2016年10月11日発信 名古屋での宇宙旅行講演のお知らせ

名古屋近辺にお住まいの皆様へ
この度、クラブツーリズム・スペースツアーズの社長浅川が、名古屋で開催される
「第62回日本航空宇宙環境医学会大会」の一般公開シンポジウムにて講演をいたします。
ご希望の方はどなたでも無料で参加することができますのでお知らせいたします。
                  記
日時:10月15日(土) 16:30~18:00
会場: 愛知医科大学 本館 たちばなホール
シンポジウムテーマ: 宇宙旅行 ~私も宇宙に行けますか~
詳細はこちらをご覧ください。

2016年9月23日発信  この秋、種子島で本物のロケット打上げを見学しませんか?

 本年11月1日、種子島からH-IIAロケット31号機による静止気象衛星「ひまわり9号」が打ち上げされる予定です。クラブツーリズムでは、この打ち上げを観測所近くにて見学するツアーをこの度企画しました。
「一度は本物のロケット打ち上げを現地で見てみたい」と思っている方には絶好のチャンスです。
中継を見るのとは違い、その迫力は言葉にはならないくらいの感動を呼びます。
次のような見学ツアーを企画しましたので、皆様のご参加をお待ちしております。
3日間コース(種子島のみ・民宿利用) 
10月31日羽田発2泊3日、二人部屋、添乗員同行、食事(朝昼夕各2回込み)で、旅行代金は129,000円。種子島では打ち上げの他、宇宙科学技術館、千座の岩屋などを観光。
詳しいツアーの内容はこちらのWEBをご覧ください。
3日間コース(種子島+屋久島) 
10月31日羽田発2泊3日、二人部屋、添乗員同行、食事(朝昼夕各2回込み)で、旅行代金は149,000円。種子島(1泊)では打ち上げの他、宇宙科学技術館、千座の岩屋などを観光。屋久島にも1泊して観光。詳しいツアーの内容はこちらのWEBをご覧ください。
4日間コース(種子島+屋久島)
10月31日羽田発3泊4日、二人部屋、添乗員同行、食事(朝3昼3(弁当1)夕3回込み)で、旅行代金は158,000~178,000円。
種子島(2泊)ではて打ち上げの他、宇宙科学技術館、千座の岩屋などを観光。屋久島にも1泊して観光。詳しいツアーの内容はこちらのWEBをご覧ください。

画像2: 種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

画像: 種子島・宇宙科学技術館

種子島・宇宙科学技術館

画像2: 種子島・千座の岩屋

種子島・千座の岩屋

2016年1月28日発信 「IHIそらの未来館」とJAXA相模原キャンパス見学ツアー

 この度クラブツーリズムでは、3月28日(月)実施予定で、航空宇宙分野にご興味のある方を対象としたツアーを企画しましたのでご紹介します。
 世界の航空機産業の一翼を担うジェットエンジンメーカー、 (株)IHI 航空宇宙事業本部が手掛けてきたジェットエンジン,宇宙開発機器および ガスタービンなどの製品や関連する貴重な資料を集めた当分野では本邦随一の史料館が、今回同社のご厚意により原則非公開のところ特別に見学が可能となりました。この見学とJAXA相模原キャンパス見学(解説付き)を組み合わせた日帰りツアーで、旅行代金は8,800円(日帰り・昼食付き)となります。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。詳しくはこちらをご覧ください。
(ご注意)
参加は日本国籍の方に限ります。
お申し込み時に職業をお伺いし、受け入れ先の都合により参加をお断りする場合があります。
また、本ツアーは、「お一人参加限定ツアー」となりますので、ご友人やご家族との参加はできません。

画像5: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)

2015年10月7日発信  11月に種子島でH-ⅡAロケットの打上げを見学しませんか?

既にご存知の方もいらっしゃるかと存じますが、11月に種子島から「H-ⅡA29号機」が
打ち上げられます。
打ち上げ予定日時は11月24日(火) 15:23~17:07です。
「一度は本物の打ち上げを現地で見てみたい」と思っている方には絶好のチャンスです。
中継を見るのとは違い、その迫力は言葉にはならないくらいの感動を呼びます。
クラブツーリズムでは、この打上げを見学する3泊4日の見学ツアーを企画しました。
種子島だけでなく隣の屋久島の観光も含まれているツアーで、ご家族と一緒に
楽しめる内容になっておりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
詳しくは以下のWEBをご覧ください。
「コース番号 05749 をお手元のメモで控えた上、以下をご覧ください」
クラブツーリズムのツアーはこちら

画像3: 種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影) 

画像2: 種子島宇宙科学技術館

種子島宇宙科学技術館

画像1: 種子島の観光も充実!千座の岩屋

種子島の観光も充実!千座の岩屋

2015年6月17日発信  夏休みに種子島でH2Bロケットの打ち上げを見学しませんか?

既にご存知の方も多いかと存じますが、この夏、種子島から「こうのとり」H-IIBロケット5号機が
打ち上げられます。打ち上げ予定日は、お盆休み中の8月16日です。
「一度は本物の打ち上げを現地で見てみたい」と思っている方には絶好のチャンスです。
中継を見るのとは違い、その迫力は言葉にはならないくらいの感動を呼びます。
クラブツーリズムでは、この度2泊3日のロケット打上げ見学ツアーを企画しました。
種子島だけでなく隣の屋久島の観光も含まれている羽田発2泊3日のツアーで、ご家族で楽しめる
夏休みツアーになっておりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。
詳しくは以下のWEBをご覧ください。
クラブツーリズムのツアーはこちら  「コース番号05749と入力ください」

画像4: 種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

種子島・ロケット打上げ(当社添乗員撮影)

画像3: 種子島宇宙科学技術館

種子島宇宙科学技術館

画像2: 種子島の観光も充実!千座の岩屋

種子島の観光も充実!千座の岩屋

2015年1月2日発信  「今、こんな旅がしてみたい!2015年に行くべき旅先」「今、こんな旅がしてみたい!2015年に行くべき旅先」

 あけましておめでとうございます。
 昨年12月に発売され、現在全国の書店に並んでいるこの雑誌は「地球の歩き方」が毎年年末年始に発行し、新しい年のお勧め海外旅行を紹介するものです。
  この中で、9ページに渡りさまざまな宇宙に関する旅が紹介されていますのでお知らせいたします。
 特集の冒頭には弊社社長のインタビュー記事が掲載をされ、その後宇宙が体験できるさまざまな旅行先が紹介されています。
 旅行雑誌にこのような特集が載るということは、一般の人が宇宙に行ける時代が少しずつ近づきつつあることを示しているとも言え期待が膨らみます。
 皆様のぜひチャンスがあれば書店などでお手に取りご覧くださるようお勧めいたします。

画像6: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)

2014年9月23日発信  宇宙旅行の書籍のご紹介

弊社の社長、浅川恵司が書き下ろした2冊の書籍をご紹介します。宇宙旅行の全容と最前線がわかりますので、ぜひ一度お読みいただければ幸いです。
書名 「はじめての宇宙旅行」 新発売!
発売日 平成26年9月20日
出版社 (株)ネコ・パブリッシング
著者  浅川恵司
価格  700円(税込)
特長  写真や図解が豊富なムック本。宇宙旅行の魅力や全体像を分かりやすく紹介、新規ビジネス
    としての可能性などについても解説しているガイドブック。【B5版、97ページ】
目次 1.今年にも出発か。宇宙旅行
        最新情報をまず紹介します
    2.ところで宇宙とは
        宇宙に行くためのうんちくが身につきます
    3.宇宙に行く人、行った人
        あなたもいつか宇宙に行ける実感が持てる
    4.完成、宇宙港
        新しいビジネスの準備が進むアメリカの実情に驚くことでしょう
ご購入はこちら(郵送料無料・著者サイン入り)
正誤表
 

画像7: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)


                           
書名 「集合、成田。行き先、宇宙」        
発売日 平成26年4月20日
出版社 (株)双葉社
著者  浅川恵司
価格  1、404円(税込)
特長  宇宙旅行の詳細な紹介の他、開発や販売までのストーリー、マーケット需要、市場調査、
    宇宙港の開発、法制や日本での実現の課題などを幅広くまとめたビジネス書。
   【B6版、207ページ】
目次 1.鷹木進さんの宇宙旅行
    2.宇宙旅行のいま
    3.宇宙にいくとわかること
    4.どこまでが空、どこからが宇宙?
    5.宇宙の魅力とは。
    6.宇宙旅行に申し込んだ人たち
    7.宇宙に行ける健康基準
    8.宇宙に行った人たち
    9.宇宙港はもうできている
   10.新しいビジネスとしての可能性
   11.いつ日本発の宇宙旅行は実現するか?
   12.宇宙旅行が観光立国に貢献する
ご購入はこちら(郵送料無料・著者サイン入り)
正誤表

画像8: 宇宙旅行アーカイブ (イベント、ツアーなど)

This article is a sponsored article by
''.