こんにちは
いつも、ご参加いただきありがとうございます!
今回はお客様の目線で、私たち添乗員もぜひ泊まりたいと思える宿をご紹介していきたいと思います。

このテーマでシリーズ化してお伝えできればと思っております。

記念すべき第一弾は…!!

志摩観光ホテル

画像: 志摩観光ホテル ザ・ベイスイート外観(イメージ)

志摩観光ホテル ザ・ベイスイート外観(イメージ)

とても優雅なホテルだと思いませんか?

賢島(三重県志摩市)の志摩観光ホテルです。
昭和26年開業より皇族の方々もお泊りになる宮内庁御用達のホテルで、平成28年5月には伊勢志摩サミットの会場として利用されたことでも知られています。

英虞湾を望むロケーションと清潔感のある広々とした施設、スタッフの方もさわやかでとても好感が持てます。

まるで、海外の高級リゾートホテルのような開放感を味わえるんです!

画像: ザ・ベイスイート ロビー(イメージ)

ザ・ベイスイート ロビー(イメージ)

画像: 英虞湾(イメージ)

英虞湾(イメージ)

このホテルのおすすめは…なんといっても食事!!!

名物料理の「伊勢海老のスープ」や「鮑のステーキ」は絶品!
ぜひ一度は召し上がってみてください。

現在の総料理長は女性の樋口シェフ。
先々代の高橋シェフから受け継いだ伝統のメニューを女性ならではの感性で、洗練されたフランス料理にアレンジされています。

画像: レストラン「ラ・メール  ザ・クラッシック」(イメージ)

レストラン「ラ・メール  ザ・クラッシック」(イメージ)

画像: 樋口シェフ

樋口シェフ

画像: 自慢の料理(イメージ)

自慢の料理(イメージ)

ゲストラウンジで…癒しのひと時

アルコールにソフトドリンク、おつまみや小菓子など自由に召し上がっていただきながら寛ぐ事ができるゲストラウンジもおすすめです。
もちろん料金はかかりません!
ゲストラウンジにあるものは全て無料、ライブラリーも御座いますので読書をしながらというのも良いですね。
午後のティータイムや、食後のラウンジとして是非利用したい場所です。

画像: ゲストラウンジ(イメージ)

ゲストラウンジ(イメージ)

洗練された最高級ホテルの「ザ・ベイスイート」
古き良き時代を彷彿させる「ザ・クラシック」
どちらも甲乙つけがたいですが、どちらがお好みですか?

画像: ザ・ベイスイート客室(イメージ)

ザ・ベイスイート客室(イメージ)

画像: ザ・ベイスイート客室 (イメージ)

ザ・ベイスイート客室 (イメージ)

画像: ザ・クラッシック客室(イメージ)

ザ・クラッシック客室(イメージ)

また開業当時からある「ザ・クラブ」には、
サミットの会議で使用されたテーブルや写真が展示されています。
「華麗なる一族」の著者、山崎豊子先生の愛用された机なども置かれていて、自由に見学できます

時間があれば、館内見学ツアーに参加してみるのもオススメです。
ホテルの方が様々なエピソードを添えて館内を案内してくださいます(40~60分)

画像: サミットテーブル

サミットテーブル

伊勢志摩では観光特急「しまかぜ」に乗車することもひとつのお楽しみ!
「乗ること自体が楽しみとなる」観光列車として有名です。

本革シートは電動でリクライニング。専属アテンダントが細やかにサービスします。

画像: 観光特急「しまかぜ」

観光特急「しまかぜ」

画像: 志摩観光ホテル ザ・クラッシック外観(イメージ)

志摩観光ホテル ザ・クラッシック外観(イメージ)

このホテルなら添乗員の私もお客様として是非泊まってみたいですね!

せっかくの素敵なホテルですから滞在時間がたっぷりほしいです。
行程にもゆとりのある「ロイヤル・グランステージ」のコースならピッタリ!
ゆったりとした時を楽しめる、こんなツアーはいかがでしょうか。

皆様のご参加をお待ちしております。

1名1室限定のコースもございます

お問い合わせはこちら

クラブツーリズム株式会社
ロイヤル・グランステージ
【TEL】03-4335-6240
【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-17 ティファニー銀座ビル9階
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜・祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:15~17:30

クラブツーリズムから最新の情報をお伝えします

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.