皆さん、アッサラーム(こんにちは)!謎多くミステリアスな国、エジプトを様々な角度で紹介するこの企画。第6回目は2021年4月17日(土)に開催されました<エジプトオンラインツアー>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎を紐解く!エジプト考古学博物館から生配信!』の開催報告とギザの三大ピラミッドと労働者について簡単にご紹介いたします。
これを見れば、あなたもエジプトに行きたくなること間違いなし!(2021年12月22日更新)

謎解きオンラインツアーって何??

画像1: 「謎多きエジプト大解剖!」<第6回>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎に迫るオンラインツアーを開催いたしました』【好奇心で旅する海外】<歴史の時間>

古代エジプトには未だ解明されていない謎が多いよね!その謎を紐解いていくオンラインツアーがあったら面白いんじゃないかな?

画像2: 「謎多きエジプト大解剖!」<第6回>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎に迫るオンラインツアーを開催いたしました』【好奇心で旅する海外】<歴史の時間>

せっかくなら、お客様と”一緒に”謎を紐解いていく内容にしたいよね!

画像3: 「謎多きエジプト大解剖!」<第6回>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎に迫るオンラインツアーを開催いたしました』【好奇心で旅する海外】<歴史の時間>

だったら、オンラインツアー中に本編とあわせて楽しんでもらえる謎解きをご案内したらいいかもしれない!

こういった思いから今回のオンラインツアーは「ファラオからの挑戦状」という
謎解きを事前にお送りし、本編と合わせて楽しんでいただける「視聴者参加型のオンラインツアー」をご用意いたしました。

謎解きの答えは、ツアー本編中に登場するヒエログリフ(古代エジプトの象形文字)を探し出していただき、空欄に当てはめていただくというものでした。

画像: 事前にお送りした「ファラオからの挑戦状」

事前にお送りした「ファラオからの挑戦状」

現地より生中継!

今回のオンラインツアーは現地エジプトのギザとカイロにある考古学博物館の2箇所より生中継を行いました。

ギザより生中継

ギザは、エジプトの首都カイロから南西へ約20kmのところに位置する町です。
エジプトのピラミッドの中で最も巨大で美しい「クフ王のピラミッド」を含む三大ピラミッド(クフ王、カフラー王、メンカウラー王)や、スフィンクスがある遺跡の町として世界中から観光客が訪れる町です。

今回のツアーのハイライトである、最大のピラミッド「クフ王のピラミッドの内部映像」は大臣から許可書を発行してもらい、特別に撮影することが出来ました!
ツアーでも内部に入ることは可能ですが、入り口でカメラを預けガイドさんも中に入ることができません。

画像: ©ワールドコンパス

©ワールドコンパス

画像: クフ王のピラミッド(著者撮影/2019年5月)

クフ王のピラミッド(著者撮影/2019年5月)

カイロ考古学博物館より生中継!

エジプト観光では必ずと言っていいほど訪れる博物館です。100以上の展示室があり、収蔵品はなんと20万点以上にものぼります!今回のハイライトのひとつである、ピラミッド建設に使われた道具の他にも古代エジプトの貴重な出土品を見ることが出来ます。

画像: カイロ考古学博物館©ワールドコンパス

カイロ考古学博物館©ワールドコンパス

今回はピラミッド建設に携わった労働者たちの謎を紐解くヒントになる展示品の数々をご紹介いただきました!ギザの三大ピラミッドを建設したクフ王、カフラー王、メンカウラー王の像も見ていただきました。

エジプト最大のピラミッドを建設したクフ王の座像はなんと8cmとかなりミニサイズ!盗掘によって大きな像は全て盗まれてしまったそうです。

           クフ王の座像©ワールドコンパス

素敵なゲストの皆さん

今回もゲスト3名様を迎え、現地との生中継や解説を交えながら実施しました。

1人目は、前回に引き続き、エジプトのスペシャリストの山本さんです。
「スフィンクスが2体あった?!」という謎では、説が謳われ始めたきっかけをご説明いただき、今回も楽しく現地ガイドさんとの掛け合いで古代エジプトの魅力を伝えてくださいました!

                   山本氏©ワールドコンパス

山本さんには1回目、3回目のオンラインツアーにもご登壇いただきました!

2人目は現地ギザから生中継していただいたナセルさん、そして3人目はカイロの考古学博物館から生中継していただいたミーナさんです。

お二人ともクラブツーリズムのツアーに多数同行いただいた大ベテランのガイドさんです!

ナセルさんはスフィンクスの謎についてや、クフ王のピラミッド内部映像の撮影~解説までしていただき、貴重な玄室のお話も聞かせていただきました。
ミーナさんは考古学博物館に展示されている三大ピラミッドのファラオたちの像とピラミッド建設に携わった労働者の真相を貴重な展示品とともに分かりやすく解説してくださいました。

ナセル氏©ワールドコンパス

画像: ミーナ氏©ワールドコンパス

ミーナ氏©ワールドコンパス

「ピラミッド」ってどのように作るの?

2021年4月17日(土)に開催いたしましたオンラインツアーには、90名近くのお客様にご参加いただきました!
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

また当日は、チャットにてたくさんのご感想をいただき大変盛り上がった75分間でした!
今回ツアー中頂いたご質問をご紹介いたします。

Q.ピラミッドはどのように建設したのか?

A.諸説ありますが、まずは土台作りから行います。ピラミッドを真っすぐに建てるため、土台は平行に整える必要がありました。
イラストのようにロープを張り真っすぐになっているかを確認しながら土台をづくりを行いました。
次にピラミッドに使う石を岩から切り出す作業を行いました。岩にドリルのような木の棒をあて叩くことで石を小さく切り出していました。
切り出した石はキュービットと呼ばれる現代のものさしのようなもので長さを調整し、研磨することで形を整えました。
研磨した石を大きいものから順に積み上げることでピラミッドを完成させました。

画像: ピラミッド土台作りの様子(イメージ)

ピラミッド土台作りの様子(イメージ)

画像: 岩からピラミッドに使う石を切りだす作業(イメージ)

岩からピラミッドに使う石を切りだす作業(イメージ)

キュービットを使いピラミッドの石の大きさを調整する様子(イメージ)

石を研磨する様子(イメージ)

おわりに

今回の「謎多きエジプト大解剖!」はオンラインツアーの振り返りとギザの三大ピラミッドについて書かせていただきました!
いかがでしたでしょうか。ご参加いただいた方もまだ参加していないという方もエジプトに興味を持っていただけたら幸いです。

画像4: 「謎多きエジプト大解剖!」<第6回>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎に迫るオンラインツアーを開催いたしました』【好奇心で旅する海外】<歴史の時間>

「謎多きエジプト大解剖」全7回好評公開中!奥深きエジプトの世界をもっと知りたい方は是非ご覧ください!

【好奇心で旅する海外】他のテーマシリーズも公開中

クラブツーリズムの好奇心で旅する海外!様々なテーマ別の旅をご紹介!
世界の芸術や歴史、鉄道、グルメなど新たな旅の魅力を見つけませんか?

<芸術百華>
『イタリア芸術』
<歴史の時間>
『え~?これも三国志?!』
『謎多きエジプト大解剖!』
『楽園のハワイの横顔・歴史旅』
<世界遺産浪漫> 
『世界遺産〇〇5選』
<船旅チャンネル> 
『欧羅巴リバークルーズ』
『もっと身近にダイヤモンド・プリンセス』
<癒しの空間> 
『世界の風呂でととのう』
<海外の「味」物語>
『世界のカフェ歩き』
『世界のワインとグルメ旅』
『スタッフ厳選!世界のうまいもん』

<花咲くワールド>
『花カレンダー2021』
<夜空の物語>
『夜を美しくする〇〇シリーズ』
<来た来た!アニマル>
『キュン死注意!ふわふわモフモフ大集合』
<鉄旅チャンネル>
『世界の魅力的な鉄道』
<世界のホテルセレクション>
『世界の面白いホテルをのぞき見!』
<世界ぶらり街探訪>
『発見!知りたい世界の街散歩』
 ☟クリック 

その他にも、さまざまな情報発信中!

Twitterやってます!
海外旅行の最新情報を配信中♪

海外旅行の最新情報を配信するクラブツーリズムの公式Twitter公開中!
コロナ禍の海外現地情報や海外旅行の最新情報、観光地情報に加え、海外ツアー販売開始の際にはいち早くツアー発表をTwitterで配信しています!
ぜひフォローをお願いします。

フォローはこちらから! 

画像5: 「謎多きエジプト大解剖!」<第6回>『ギザの三大ピラミッドと労働者の謎に迫るオンラインツアーを開催いたしました』【好奇心で旅する海外】<歴史の時間>

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
多数あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

クラブツーリズム 海外旅行ヨーロッパ方面 お問い合わせ先

【TEL】03-5323-6860
【メール】euro.yoyaku@club-tourism.co.jp
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業

※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細はこちらよりご確認ください。

This article is a sponsored article by
''.