日本の伝統的技能の粋を集めて海外の賓客をお迎えする京都迎賓館。今回、クラブツーリズムでは京都迎賓館の貸切鑑賞をご案内します。

京都迎賓館とは

画像: 庭園 出典:内閣府ホームページ( https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

庭園 出典:内閣府ホームページ(https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

京都迎賓館は日本の歴史、文化を象徴する都市・京都で、海外からの賓客を心をこめてお迎えし、日本への理解と友好を深めていただく施設として平成17年に建設されました。
歴史的景観や周辺の自然環境との調和を図るため、日本の伝統的な住居である入母屋(いりもや)屋根と数寄屋(すきや)造りの外観とし、品格のある和風の佇まいを創出しています。
建物や調度品には、数寄屋大工、左官、作庭、截金(きりかね)、西陣織や蒔絵(まきえ)、漆など、数多くの京都を代表する伝統技能において匠の技を用いています。

クラブツーリズム貸切鑑賞のポイント

①4つの部屋「聚楽の間、夕映の間、藤の間、桐の間」に加え、貸切では「水明の間」(通常の一般公開では非公開)も参観可能です。

画像: 水明の間 提供:京都迎賓館

水明の間 提供:京都迎賓館

②接遇と同様に車両による正門からの入構が可能!
 原則、京都御苑内は車両通行禁止ですが、接遇(迎賓館が賓客をお迎えする時)と同様に、今回は特別に車両による入構ができます。
 ※一部、車両でなく徒歩にて西門から入構するコースもございます。

画像: 京都迎賓館・正面玄関 出典:内閣府ホームページ( https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

京都迎賓館・正面玄関 出典:内閣府ホームページ(https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

7/6午後限定!「藤の間」にて京都大蔵流 茂山千五郎家狂言公演を開催!

7/6午後は京都迎賓館貸切鑑賞に加えて、狂言の特別公演もお楽しみいただけます

画像: 藤の間 出典:内閣府ホームページ( https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

藤の間 出典:内閣府ホームページ(https://www.geihinkan.go.jp/kyoto/entrance/)

ツアーのご案内

東京発、関西発のツアーがございます。ご希望の出発地よりお選びください。
※小学生以下の方はご参加いただけません。予めご了承ください。

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
Twitter
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.