こんにちは、クラブツーリズム名古屋の脇海道です。
今回は、楽しみが詰まった鈴鹿の山々を紹介します。

鈴鹿山脈とは?

鈴鹿山脈は、三重県と滋賀県の県境辺りに位置する山脈です。
名古屋からのアクセスもよく、東海地方では非常に人気のある山域です。
気候条件・地質条件により多様な環境に恵まれたこの山脈では、季節のお花からロッククライミング・雪山登山まで、初心者から上級者まで楽しむ事のできる山域です!

鈴鹿セブンマウンテン

鈴鹿山脈の藤原岳、竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、御在所岳、雨乞岳、鎌ヶ岳、入道ヶ岳の7つの山は、鈴鹿セブンマウンテンと呼ばれており、鈴鹿の山の中でも特に人気があります。今回はそれらの一部をご紹介いたします。

●藤原岳(1144m)

鈴鹿山脈の北部・南部は石灰岩を主とした岩質で、石灰岩に特有の「カルスト地形」という不思議な景観を楽しむことができます。藤原岳の山頂付近はなだらかな平原が広がっています。
下の画像はお隣の御池岳(1247m)です。山頂付近は広大な広場となっております。

画像: 御池岳のカルスト地形

御池岳のカルスト地形

また、石灰岩質の山ではアルカリ環境となるため通常の植物の生育に適さないのですが、そのような環境をあえて好む「好石灰岩植物」を見ることができます。代表的なものは「フクジュソウ」です。「フクジュソウ」を含めた様々な春のお花を楽しめることから、藤原岳は花の百名山に数えられています。

画像: フクジュソウの花

フクジュソウの花

●御在所岳(1212m)

鈴鹿山脈の中央部は花崗岩を主としており、藤原岳などとは雰囲気が全く異なる荒々しい花崗岩の絶壁が多く、古くからロッククライミングの場として親しまれてきました。

御在所岳でロッククライミング!

またその一方、整備された登山道も多く奇岩や絶景を楽しむことができるルートが数多くあります。その中で御在所岳は、御在所岳は最も観光地化された山です。
麓には湯の山温泉があり、山頂まではロープウェイが通っているため登山者でなくても簡単に登ることができます。

画像1: 鈴鹿セブンマウンテン

●竜ヶ岳(1099m)

画像2: 鈴鹿セブンマウンテン

御在所岳の北側に鎮座する竜ヶ岳は、笹に覆われた尾根が連なり、爽やかな尾根歩きを楽しむことができます。ここも地質としては花崗岩となるのですが、御在所岳とはちょっと異なる雰囲気ですね。
お花は「シロヤシオ」が有名です、初夏には斜面が羊雲のようなフワフワとした「シロヤシオ」に彩られます。

画像: シロヤシオ

シロヤシオ

いかがでしょうか。
今回は鈴鹿の数多くある魅力的な山々の一部をご紹介いたしました。
オススメの鈴鹿山脈、是非登って見てください。
-------------------------------------------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
名古屋テーマ旅行センター
〒460-0008 名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄4F
TEL:052-300-0011
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
-------------------------------------------------------------------------------------------

「あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅」ページでは

おすすめツアーや出発決定ツアーの情報などを発信しております!

▼「あるく ウォーキング・ハイキング・登山の旅」ページはこちら▼

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
インスタグラム
facebook
youtube
LINE

This article is a sponsored article by
''.