入門から上級までレベル、目的に応じてクラス分けされた多彩な登山ツアーをご案内しているクラブツーリズムの「山旅会」 。中でも、ゆっくりペース(一般のコースタイムの1.3~1.5倍の時間)が基本のとくべつ入門・入門クラス・初級クラスを担当する岡田健ガイドや添乗員より、最新の登山記録をお届けします!

来年春のツアーの素材を探して阿蘇山に行ってきました。

こんにちは、山旅会インストラクターの岡田健です。

※写真は4月24日のものです。

阿蘇山の最高峰は高岳(1592m)ですが、現在規制がかかっており立ち入ることはできません。

画像1: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑規制区域から離れている烏帽子岳ならびに杵島岳に登ってみました。
スタートは草千里の駐車場です。
正面に草千里ヶ浜の草原が広がります。

画像2: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑烏帽子岳までは緩急繰り返して登っていきます!

画像3: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑草千里にはお馬さんがいました。
晴れていればのどかな景色なのでしょう!

画像4: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑山頂直下から階段の急登になります。
標識のように転んではなりません!

画像5: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑すばらしいアセビの花
ミヤマキリシマはさすがにまだ早いです。

画像6: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑山頂到着!
うーん、なにも見えません…

画像7: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑草千里ヶ浜を眺めつつ下山です。

画像8: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑もう一座杵島岳へ。
同じく草千里の駐車場が登山口です。

画像9: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑どどどーんと山頂近くまで階段です!
容赦ない一直線の階段です!

画像10: 来年春のツアーの素材を探して 阿蘇山 に行ってきました。

↑山頂到着!
うーんこちらもなにも見えません。
風がまともに当たる山頂です。

以上です。企画できるよう帰って行程考えます!!

-------------------------------------------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
スポーツ旅行センター
〒160-8303 東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング
TEL:03-5323-5566
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
-------------------------------------------------------------------------------------------

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.