入門から上級までレベル、目的に応じてクラス分けされた多彩な登山ツアーをご案内しているクラブツーリズムの「山旅会」 。中でも、ゆっくりペース(一般のコースタイムの1.3~1.5倍の時間)が基本のとくべつ入門・入門クラス・初級クラスを担当する岡田健ガイドや添乗員より、最新の登山記録をお届けします!

岡田ガイドのハイキングコースで、真鶴半島へ行ってきました♪

こんにちは、山旅会添乗員の蓬田真弓です!

相模湾へ約3km突き出た真鶴半島。豊かな森の「御林」の始まりは、江戸時代に小田原藩が3年の月日をかけて15万本の松苗を植林し、以降、明治37年には魚を守り、育てる森林と認められ魚つき保安林に指定。昭和27年に真鶴町へ移管されるまで、御留山(幕藩領主の管理下にあった森林)から御料山(皇室所有の森林)へと、長らく国が管理してきた場所だったそうです。

画像1: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

このように、守られてきた巨木の中を進みます~

画像2: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

ちょっと元気がなかった黒松に挨拶し、

画像3: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

一休みした後は半島の先端、真鶴岬へ下っていきます~

画像4: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

目の前には三ッ石が(〃∇〃)初日の出スポットでも有名で、干潮時には歩いていけるそうです

画像5: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

ハマダイコンなど海の花が咲いていました~

画像6: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

下ったからには今度は登りが(*_*)階段苦しい~とめげそうになった時に、ちょうど!河津桜が元気をわけてくれました(о´∀`о)

画像7: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪
画像8: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

そうして休憩ポイントのハートの石に別れを告げ、灯明山を目指します~

画像9: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

あっというまに万歳\(^o^)/のピークでした(笑)

画像10: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

最後も、巨木にパワーをいただきゴールです☆

画像11: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

続いてバスで移動し、湯河原梅林へ!

画像12: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

「幕山」の斜面に紅白約4000本の梅の宴を楽しみました♪

画像13: 岡田ガイドのハイキングコースで、 真鶴半島 へ行ってきました♪

まさにお花見弁当です("⌒∇⌒")

森林浴と潮風と梅の香り……を楽しんだハイキング日よりな1日でした♪

-------------------------------------------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
首都圏テーマ旅行センター
〒160-8303 東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング
TEL:03-5323-5566
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
-------------------------------------------------------------------------------------------

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.