入門から上級までレベル、目的に応じてクラス分けされた多彩な登山ツアーをご案内しているクラブツーリズムの「山旅会」 。中でも、ゆっくりペース(一般のコースタイムの1.3~1.5倍の時間)が基本のとくべつ入門・入門クラス・初級クラスを担当する岡田健ガイドや添乗員より、最新の登山記録をお届けします!

企画素材を探して西武線沿線の大高山から天覚山を歩いてみました!

こんにちは、山旅会インストラクターの岡田健です。

※写真は3月19日のものです。

西武線吾野駅をスタート!

画像1: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑すぐに登山道に入っていきます。
駅からすぐ山に入っていけるのもこの沿線の山の魅力ですね!

画像2: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑「前坂」十字路になってます。
右は伊豆ヶ岳方面 正面は中沢集落や竹寺へ。我々は左へ向かいます。

 

画像3: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑この稜線はいわゆる「飯能アルプス」縦走コースです。
やたら小さなアップダウンが多いです。

画像4: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑ちょっと岩尾根もあったりします!

画像5: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑黙々と樹林帯を歩いていきます。展望もあまり開けません。地味です!

画像6: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑大高山山頂到着!ちょっと視界が開けます!

画像7: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑しかし!また地味なアップダウンを繰り返し続けていきます!

画像8: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑天覚山山頂到着!ここはとても大きく開けた場所です。
展望も素晴らしい!救われたような気分になります!

画像9: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑天覚山の直下。なにか立派な建物があったに違いありません。

飯能アルプスコースはこの先も天覧山までずっと続いています。

今回はここから東吾野駅までくだりました。

画像10: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑これは 近くで見かけたフサザクラです

画像11: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑お花を近い距離でみたことがなかったのですが、よく見ると本当に房になっています。
面白いお花ですね。

画像12: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑登山口近くの畑にあった実
よく見たらフクジュソウの実でした。

画像13: 企画素材を探して西武線沿線の 大高山から天覚山 を歩いてみました!

↑時節柄なんかコロナウイルスに見えてきます。。。いやですねぇ。。。

暑くなる前のトレーニングコースに最適なコースでした!

以上です!

-------------------------------------------------------------------------------------------
クラブツーリズム株式会社
首都圏テーマ旅行センター
〒160-8303 東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング
TEL:03-5323-5566
【営業時間】月曜~土曜 9:15~17:30
      日曜・祝日 お休みとなります
-------------------------------------------------------------------------------------------

クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.