海外旅行に行けるようになるには、まだまだ時間がかかりそうな状況が続いています。外出もしづらい世の中ですが、そんな時はご自宅で海外旅行気分を味わいませんか?クラブツーリズムではこの度、オンラインツアーエジプト編を実施いたしました。クラブツーリズムならではのオンラインツアーの魅力をご紹介します。

新しいツアーのスタイル「オンラインツアー」エジプト編

画像1: 【エジプト】生配信オンラインツアーで神秘のエジプト旅行へ

新型コロナウィルスの影響で海外の渡航が困難な今、少しでも海外旅行の雰囲気を楽しんでいただきたい!

画像2: 【エジプト】生配信オンラインツアーで神秘のエジプト旅行へ

TV等も海外ロケが無くなり、最新の海外情報を把握する機会が少なくなった今、旅行会社として何か出来ないか?

画像3: 【エジプト】生配信オンラインツアーで神秘のエジプト旅行へ

ツアーでお世話になった現地の人達は元気かな?渡航解禁になった際にはエジプトを訪れていただきたい!

こういった思いから、リアルタイムで現地と生中継をして、皆様に旅行気分を体感頂くオンラインツアーを実施いたしました。

今回のエジプトオンラインツアーでは、エジプト観光では定番人気の「エジプト考古学博物館」を生中継で繋ぎ、クラブツーリズム2019年度ベストガイドに認定されたアルム氏と過去5年間エジプトに在住し、日本語ガイド歴のある山本氏がたっぷりと博物館内を解説いたしました!

画像: クラブツーリズム2019年度ベストガイド・アルム氏@ワールドコンパス

クラブツーリズム2019年度ベストガイド・アルム氏@ワールドコンパス

エジプト手配スペシャリスト・山本氏@ワールドコンパス

エジプト考古学博物館から生配信!ツタンカーメン黄金のマスク特別撮影!オンラインツアー

こちらの企画は、インターネットを通じご自宅のパソコンやスマートフォンと、エジプト・考古学博物館を生中継でつなぎ、エジプトに旅行へ来た気分でお楽しみいただくプログラムです。

考古学博物館とは・・・?

1902年に開館した当博物館、100以上の部屋があり収蔵点数はなんと20万点にものぼります。
オンラインツアーのハイライトでもありましたツタンカーメンの黄金マスクをはじめ、古代エジプトの貴重な品々を見ることができる、ツアーでも大人気の観光スポットです。

当オンラインツアーでの3大ハイライト

①エジプト芸術の神髄「アマルナ美術」

時代は紀元前1417年ごろ、当時の王様アメンホテプ4世とネフェルティティの治世下に栄えた「アマルナ美術」の作品が展示されております。理想主義だった様式からより写実的に、自然的に激変した時代ともいわれております。中でもネフェルティティの胸像はとても美しい作品でした!

②古代エジプトで使用されていた「パピルス」

古代エジプトにて使用されていた紙パピルスに描かれた神々の姿が展示されております。皆様もご存知のエジプトの神々もここで登場しました。

③謎に包まれた若き王・ツタンカーメンの有名な「黄金のマスク」

アメンホテプ4世の息子でもあるツタンカーメン、彼にまつわる品々が展示されております。さらに!特別室に展示されている黄金のマスクは、通常特別な許可がなければ撮影することができないものとなっております。実際に見たい方は旅行再開後に是非、現地でご対面ください♪

また、ツタンカーメンについてもっと知りたい!という方はこちらの記事をご覧ください!

オンラインツアーにご参加頂いた皆様からのご質問

11月28日に開催いたしましたオンラインツアーでは、計151名のお客様にご参加頂きました♪
ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございます。

お時間の関係でオンラインツアーにてご回答できなかった皆様からのご質問をこちらでご回答させていただきます!

Q.アムルさんの付けていたツタンカーメンのマスクは日本で販売していますか?

A.日本では残念ながら現在は販売されておりません。素敵なマスクですね♪

画像: 「黄金のマスク」マスクをつけるガイドアムル氏@クラブツーリズム

「黄金のマスク」マスクをつけるガイドアムル氏@クラブツーリズム

Q.アムルさんが1番好きな展示物は何ですか?

A.やはり、黄金のマスクです。

Q.パピルスの顔料や紙の変色は心配ないのですか?

A.パピルスの顔料は膠(にかわ)(古代では接着剤の役目)や天然ゴムなどが含まれており、一度パピルスに書くと紙にしっかりと引っ付き、固まります。多少の変色はありますが、変色しにくいように職人たちが工夫をしていたと思われます。

Q.エジプトの神様は何人いますか?

A.今まで発見されたお墓、神殿、パピルスなどに描いてある神々は800体ぐらいあります。
地方によって、民族によって礼拝する神様は異なっていました。
その中でも、メインとなるのは9体でした。
その9体は古代エジプトのこの世の創造の神話であるオシリスとイシスに出場した神々です。

アトゥム:創造神
ヌート:空の女神
ゲブ:地の神様
シュー:気候の神様
テフヌト:湿気の女神
オシリス:豊作と来世の神様
イシス:愛と音楽の女神
セト:砂嵐と悪の神様
ネフティス:魔法も女神

Q.当時使われていた香水はどんな香りですか?

A.香水は古代エジプトでは特別な存在でした。
理由は、香水は太陽ラー神の汗だったと考えられていたからです。
神々に捧げるものの中でもっとも大事だったのは香水でした。「いい香りは健康と生命力の証だ」と言われてたからです。
一番人気があった香水は、16種の素材を混ぜた「キフィ」と呼ばれるものでした。ハチミツ、ワイン、レーズン、ミルら、ジュニパーベリー、松ヤニ、イグサ、シナモン、ミント、ヘナなどでした。それを混ぜ合わせて香り玉を作って、熱した炭の上に乗せて香りを出していました。もう一つ人気があったのは、ハスの花の香水でした。これはお風呂に少しいれて、身体につからせることで、とてもいい香りが身体に移りました。

Q.博物館でメレルの日誌は現在見られますか?

A.はい、現在も見られますが、お時間の都合上ご紹介できませんでした。
メレルの日誌は2013年に紅海沿岸のワディ.エル.ジャラフでフランス人の発掘隊に発見されています。このパピルスはグランド博物館に移る予定です。

Q.黄金のマスクや棺はどれくらいの時間をかけて作ったのですか?

A.通常、ファラオの冥界へ行く準備は、即位してすぐに始められています。残念ながら、どのぐらい時間がかかったか正確な記述はございません。
ただ、ツタンカーメンは8歳で王位について、18歳※の時に死亡しましたので、墓から発見されたもの(黄金のマスクなど)はこの10年の間に作られたと考えられています。

※しかしながら、他のファラオのために作られていたものを再利用した遺品もあるかもしれないという説もあります。
※DNA検査によると、ツタンカーメンの死は18歳―19歳ぐらいです。

Q.死者を守るための代表的なエジプトの言葉を教えてください。

A.死者の書にはたくさんの言葉が書いてありますが、その中で一番有名なのは、ツタンカーメンのお墓の入り口に書いてあった<王様を起こす人は死の神様の羽に叩かれてしまいます。>という言葉です。

Q.棺などに使われていた金はエジプトで産出されていますか?輸入ですか?

A.主にはエジプトの金です。
エジプトの南には「アスワン」という町がありますが、そのアスワンには金の鉱山は62ヵ所ぐらい残っています。アスワンのもう一つの名前はヌビアといい、ヌビアという言葉は古代エジプトの言葉で「金」と言う意味です。昔も金がよく取れていたことから古代エジプト人は金と言う名前を名付けました。尚、現在でもエジプトでは金が採掘されます。エジプトは毎年13トンの金を輸出しています。

Q.石像に使われる石はどこで採れたのでしょうか。

A.立像や座像に多く利用された石は、石灰岩や花崗岩です。
石灰岩の場合はカイロとギザです。花崗岩の場合はアスワンでした。
アラバスタの場合はルクソールでした。

Q.ツタンカーメンのマスクについている欠けた青い石は何ですか?

A.ラピスラズリです。

Q.新しい博物館は今年にはオープンしますか?新しい博物館には何が移されますか?
そして、今回見学した博物館は今後どうなるのですか。

A.新しい博物館は来年の10月にオープンする予定だそうです。
ツタンカーメンの副葬品をはじめとして、10万点ぐらい移すそうです。
今回見学した博物館はこのまま残り、エジプトで新しく発見されるものはこの既存の博物館に展示される予定のようです。
※ツタンカーメンの副葬品をいつ移すかはまだ確定しておりません。

Q.ツタンカーメンのミイラは今どこにあるのでしょうか。

A.ツタンカーメンのミイラは新しい博物館に移りました。(展示までに修復を重ねると思います)
尚、人形棺の3層目も新しい博物館の修復される場所に移ったとのことです。

Q.考古学や食以外のエジプトの魅力は何ですか?

A.天気の暖かさ、人の温かさ、砂漠、紅海、地中海などです。

Q.エジプトの現在の政情や治安はどうなっていますか。ホテルやレストランは通常通り営業していますか?

A.今はエジプトの治安はとても良い状況です。エジプトの観光省が発令したコロナ拡大防止対策をきちんと守って、ホテルもレストランも通常通り営業しています。
※防止対策をしていないホテルやレストランは営業できません。

たくさんのご質問を頂きまして、ありがとうございました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。古代エジプト人が作り上げた洗練された技術、次々と発見され、現在に残る彼らの作品には歴史のロマンを感じますね。そんなエジプトの魅力を生中継オンラインツアーを通じて少しでも皆様にお届け出来たら幸いでございます。オンラインツアーを見逃した方も、現在江戸東京博物館にて特別展「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵古代エジプト展天地創造の神話」が実施されておりますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?
(今回のオンラインツアーでご案内した作品はご覧いただくことはできません。また当特別展の詳細は公式ホームページをご確認ください。)
今後、エジプトの数々の謎にせまる「謎解き」オンライン企画も2月下旬頃に予定しております!また、こちらの「クラブログ」でもお知らせをさせて頂きますので、乞うご期待ください★彡

そして、渡航が解禁となりましたら、クラブツーリズムの現地エジプトツアーでお会いできるのを楽しみにしております。

オンラインツアーのご案内

クラブツーリズムでは、今後も皆様に海外旅行気分をお楽しみ頂く為のプログラムや、世界各国の現状とこれからの海外旅行の在り方についてのオンライン説明会を実施してまいります。
オンライン説明会にご興味頂きましたら是非、お気軽にご参加ください♪

①コース番号:K0020『2021年は海外旅行へ行こう!』(無料)
開催日時 :12月20日(日)14時~15時・1月23日(土)15時~16時

②コース番号:K0063『三国志ツアー説明会』(無料)
開催日時 :1月23日(土)10時~11時

③コース番号:K0021『アジア方面旅行説明会』(無料)
開催日時 :2月20日(土)14時~15時

おすすめ特集

新型コロナウイルスについて

現在、世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)が流行しております。 エジプトにおける感染状況や現状についてはこちらの記事をご参照ください。

Twitter始めました!海外旅行の最新情報を配信します♪

海外旅行の最新情報を配信します

この度、海外旅行の最新情報を配信するクラブツーリズムの公式Twitterアカウントを始めました!

コロナ禍の海外現地情報や海外旅行の最新情報、観光地情報に加え、海外ツアー販売開始の際にはいち早くツアー発表をTwitterで配信していく予定です!

現在、Twitter開設記念として #海外行きたい キャンペーン を実施中★彡
ANAフレッシュセレクショングルメ カタログギフト 「雅」を抽選で10名様にプレゼント♪

●キャンペーン期間:11月20日~12月7日23時59分
●応募条件:公式アカウント(@ct_kaigai及び@ct_sittc) をWフォロー&リツイート
コメントで【思い出の旅先】を教えていただけると嬉しいです♪

※上記2アカウントどちらかの投稿へのリツイートで応募完了!
※2アカウント計10名様へプレゼントとなります。

最新!海外旅行情報お届け✈️byクラブツーリズム
フォロー・詳細はこちらから → https://twitter.com/ct_kaigai

クラブツーリズムから最新の情報をお届け

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube)

お問い合わせ先

海外旅行部 ヨーロッパ担当
【TEL】03-5323-6860
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:15~17:30
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細はこちらよりご確認ください。

This article is a sponsored article by
''.