南北に長い国土を持つベトナムには、北部と中部、南部をつなぐ列車が多く存在します。
今回はその中でも人気の路線とおすすめの列車についてご紹介します!
情緒溢れる列車の旅に興味のある方は是非ご覧下さい。

2020年7月グランドオープン
【THE VIETAGE/ヴィエッテージ】 限定12席のラグジュアリー列車が登場

画像: THE VIETAGE/THE VIETAGE 公式HPより

THE VIETAGE/THE VIETAGE 公式HPより

中南部の風景を堪能したい人におすすめのラグジュアリーな列車体験「ヴィエッテージ/Vietage」が運航を開始。毎朝ダナン駅を出発し、海沿いのビーチリゾート、クイニョンまでの約6時間の列車の旅をお楽しみ頂けます。
クイニョンは日本ではまだまだ知られていない都市になりますが、港町として知られ、近年リゾート開発が進んでいます。
「ヴィエッテージ/Vietage」は完全予約制でたった12席しかない特別仕様の車両はラグジュアリーな気分で鉄道の旅をお楽しみいただけます。

画像: THE VIETAGE(座席シート)/THE VIETAGE公式HPより

THE VIETAGE(座席シート)/THE VIETAGE公式HPより

車内の中では地元食材を使ったコースメニューが提供されるのも楽しみの一つ。

画像: THE VIETAGE(食事)/THE VIETAGE公式HPより

THE VIETAGE(食事)/THE VIETAGE公式HPより

また、スパトリートメントチェアを完備し、30分間のヘッド&ショルダートリートメントを堪能することも出来ます。

画像: THE VIETAGE(トリートメントエリア)/THE  VIETAGE公式HPより

THE VIETAGE(トリートメントエリア)/THE VIETAGE公式HPより

ベトナム旅行が初めての方でもお楽しみいただけますが、ベトナム2回目、3回目の方でも新たなベトナムの魅力を発見出来る旅になるでしょう。

【ベトナム統一鉄道】

画像: ベトナム統一鉄道/現地スタッフ撮影

ベトナム統一鉄道/現地スタッフ撮影

ベトナムには南北総延長1726kmの南北統一鉄道のメイン路線と、その他数本の鉄道路線があります。ベトナム戦争後、南北統一のシンボルとして「統一鉄道」の愛称で呼ばれています。
運行速度は決して早くはなく、旅行の際は飛行機を使ったほうが便利なことも多いのですが鉄道には鉄道の良さがあります。車窓からのんびり景色を眺めながら移動する、ベトナムで暮らす人々の生活を垣間見る、そのような観光もベトナムの楽しみ方のひとつです。
主な停車駅はハノイ・ニンビン・ドンホイ・フエ・ダナン・ニャチャン・サイゴン(現在のホーチミン)。

この中で一番のハイライトと言われているのがフエ~ダナン間のハイヴァン峠からの車窓風景です。

画像: 車窓からのハイヴァン峠の眺め/現地スタッフ撮影

車窓からのハイヴァン峠の眺め/現地スタッフ撮影

ハイヴァンとはベトナム語で「海と雲」という意味で、この峠では山と海を一望できる贅沢な景色を見る事が出来ます。また、線路が道路よりも海沿いを走るので、より近くで海を見ることが出来ます。

ハノイからホーチミンまで全区間、統一鉄道で移動するのは時間の関係で難しいかもしれませんが、一部区間だけでもバスや飛行機ではなく鉄道で移動するのも旅の1つの思い出になると思います。

【VICTORIA EXPRESS/ビクトリア エクスプレス】

ベトナム鉄道の中で南北線(統一鉄道)に次いで2番目に長い路線がハノイ~ラオカイ間。
2014年に高速道路が開通されるまではラオカイまでの主な交通手段はこの鉄道でした。
しかし、ハノイ~ラオカイ間は日本ではなかなか乗る事の出来ない寝台列車での運行もあるため、片道は鉄道で移動するのも情緒溢れるベトナムの鉄道文化に触れることが出来るのでおすすめです。
日本ではなかなか見られない光景なのがFANSIPAN(ファンシーパン)、TULIO(トゥルリコ)、VICTORIA EXPRESS(ビクトリア エクスプレス)などそれぞれの会社の車両を一緒に連結して運行しているんです。
発車時間・到着時間は全く同じなのに車両ごとに運行している会社が違い、自分の予算に合わせて乗る車両を選べるというのはベトナムならではですね。

これらの車両の中で最も高級な車両が「VICTORIA EXPRESS」です。

画像: VICTORIA EXPRESS/VICTORIA EXPRESS公式HPより

VICTORIA EXPRESS/VICTORIA EXPRESS公式HPより

ベトナムの避暑地であるサパにある「VICTORIA HOTEL」が運行している列車で、VICTORIA HOTELに宿泊しないと乗車することが出来ません。
また、ハノイ~ラオカイ間を利用する際には、ハノイで乗車前専用ラウンジを利用する事が出来る上、スーツケースも列車内までポーターが運んでくれます。
また、ラオカイ到着前にはコーヒーやパンなど簡単な軽食を用意してくれます。ハノイとは車窓からの風景も一変し、自然豊かな風景は情緒を感じる事が出来ます。

画像: VICTORIA EXPRESS(客室一例)/VICTORIA EXPRESS公式HPより

VICTORIA EXPRESS(客室一例)/VICTORIA EXPRESS公式HPより

サパは多数の少数民族が暮らしており、自然も豊かで他の都市とはまた違った魅力溢れる場所なので、ベトナムを訪れる際には是非ご検討下さい。

画像: サパのライステラス/須河撮影(2015年10月撮影)

サパのライステラス/須河撮影(2015年10月撮影)

画像: 花モン族/須河撮影(2015年10月撮影)

花モン族/須河撮影(2015年10月撮影)

クラブツーリズムで行くベトナムツアー

様々なツアーも取り揃えております!是非弊社ホームページもご覧ください♪

ベトナムについてもっと知りたい方へ

日本人の味覚にも合い、おすすめのベトナム料理をご紹介しております!

【新型コロナウイルスについて】

世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)が流行しています。
ベトナムにおける感染状況や現状についてはこちらの記事をご参照ください。

【お問い合わせ先】

アジア・中国旅行センター
【TEL】03-5323-6830
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30
(休業日:日曜・祝日)
【来店窓口営業時間】月曜~金曜9:15~17:30(休業日:土曜・日曜・祝日)
※現在、一部営業時間の短縮・休業をしております。詳しくは下記をクリックしてください。

【クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!】

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

This article is a sponsored article by
''.