はじめに

皆様こんにちは!クラブツーリズム海外担当です。
前回から始まりましたシリーズ「イタリアルネサンス 三人の天才が交わる世界線」
今回は第2回目です。
第1回を見ていない方はこちらから!

前回はイタリアで発祥したルネサンスという文化について、概要を少しだけお話ししました。
ですがまだまだ、ルネサンスとは何のことやら、、、?といった状況かと思います。
今回からは三大巨匠と呼ばれた3人の天才にそれぞれフォーカスをあてて、ご紹介していきたいと思います。

さて、今回のテーマは、、、、。

画像1: イタリア芸術 三大巨匠が交わる奇跡の世界線 <第2回>
『世界に轟く天才の名、レオナルド・ダ・ヴィンチとは!?』 【好奇心で旅する海外】<芸術百華>

わし、「レオナルド・ダ・ヴィンチ」についてじゃ!

死後のダ・ヴィンチが現代のニュースメーカーに?

まず今回から3回にわたって紹介する三大巨匠の1人目は、"万能の天才"とも呼ばれるかの有名な
レオナルド・ダ・ヴィンチです!

彼が"万能の天才”と称される所以は、絵画のみならず、軍事学・解剖学・天文学など、非常に幅広い分野の研究に 長けていたためです。

好奇心旺盛なダ・ヴィンチは次から次へと浮かぶ様々な考えを自らの手稿に記しており、なんとその枚数はなんと!1万3000枚。

国語辞典「広辞苑」でも約3200ページということを考えると、気の遠くなるような研究を、ダヴィンチは日々繰り返していたことがお分かりいただけるかと思います。

ただ、この手稿が少し厄介なのは、
時をあけて何度も同分野の研究を行っていたので、考えがころころと変わり手稿の中で矛盾が生じることもしばしば・・・。

後世で手稿を紐解こうとした何人もの研究者を深い闇の中に迷い込ませたそうなのです。
それ故に現在でもダヴィンチに関する発見や発表は、毎回全世界を賑やかすニュースとなるのです。

画像: レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿の一部(2019年6月 弊社スタッフ撮影)

レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿の一部(2019年6月 弊社スタッフ撮影)

画像2: イタリア芸術 三大巨匠が交わる奇跡の世界線 <第2回>
『世界に轟く天才の名、レオナルド・ダ・ヴィンチとは!?』 【好奇心で旅する海外】<芸術百華>

できるだけ”リアル”を描こうとすると、時間がかかるなぁ・・・

一方で完璧主義のダヴィンチは作品の出来に満足せず、絵画を最後まで描き終えることはほとんどありませんでした。
解剖学や哲学にも手を出していたため、筋肉の張り具合や血管の浮き出方に至るまで、すべてを絵画の中で表現をしようとしたのです。
その探求心や完璧主義が仇となり、最後まで描き終えたものはごくわずかしか残っていないのです。

ダ・ヴィンチ絵画のはじまりはこんなところに。

そんなダ・ヴィンチの活動範囲は広範囲に広がっていました。
生まれはイタリア中部・フィレンツェ近くにある小さなヴィンチ村で公証人の父をもって生まれ、その父の紹介で当時一番勢いのあったヴェロッキオの工房に入ることとなり、これがダ・ヴィンチの出発点となりました。

さて、ここで問題です!!!
これはヴェロッキオが描いた「キリストの洗礼」です。実はこの絵の一部を弟子のダ・ヴィンチが書いたとされています。
ダ・ヴィンチが描いたのはどの部分でしょうか

画像1: ダ・ヴィンチ絵画のはじまりはこんなところに。

いかがでしたでしょうか。
正解はこちらです!!
①左の天使 ②背景の山々

画像2: ダ・ヴィンチ絵画のはじまりはこんなところに。

天使の振り返りざまを描く難しいポーズと、衣服の陰影、また奥行きを見事に表した背景など、まだ無名ながら抜きんでた才能を発揮させます。

一部の逸話では、ヴェロッキオはダ・ヴィンチの圧倒的な才能にはかなわないと考え、二度と絵筆を取らなかったといいます。
この絵画はフィレンツェにあるウフィツィ美術館でご覧いただくことができます。

ダ・ヴィンチが師ヴェロッキオに衝撃を与えた本作は、ぜひ現地でご覧いただければと思います!

さて、少し話は逸れてしまいましたが、、、、

その後の人生は様々な場面で才能を開花させながら、ミラノ、フィレンツェ、ローマと、時の王様に仕えながら活動拠点を移していました。
そして最後は64歳の時、フランス国王に招かれ弟子のメルツィ・サライとともにフランスへ。
67歳、フランスにてその長い生涯に幕を閉じるのでした。

さて今回はここまで。次回はダヴィンチがこの世に残したわずか13の真作とその謎についてご紹介したいと思います。

画像3: イタリア芸術 三大巨匠が交わる奇跡の世界線 <第2回>
『世界に轟く天才の名、レオナルド・ダ・ヴィンチとは!?』 【好奇心で旅する海外】<芸術百華>

今回もお付き合いいただきありがとうございました!
次回もお楽しみに!

【好奇心で旅する海外】の他のテーマシリーズも公開中

<世界遺産浪漫> あなたのロマンはどの遺産?

<歴史の時間> え~?これも三国志?!

クラブツーリズムからの最新情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。
◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから
◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから
※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。
SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!
LINE
インスタグラム
facebook
youtube

クラブツーリズム 海外旅行ヨーロッパ担当 お問い合わせ先

【TEL】03-5323-6860
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細はこちらよりご確認ください。

イタリアについてもっと知りたい方へ

This article is a sponsored article by
''.