『クルーズ旅行はいつから再開するの?今どこにいるの?』などクルーズ旅行の運航再開や新型コロナウイルス対策に関するお問い合わせを多くいただいております。こちらの記事では日本船・飛鳥Ⅱの状況やコロナ対策等をお届けします。日々変わっていく情報を次のご旅行選びにお役立ていただけると幸いです。

飛鳥Ⅱとは

飛鳥Ⅱは、全客室が海側・バスタブトイレ付等充実した設備と日本船ならではの細やかなサービスが魅力の世界に誇る日本船籍最大の客船です。
海事プレス社が主催する『クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー』総合部門、日本船部門において、初代「飛鳥」からの通算28年連続で第1位を受賞しました。
ワンナイトクルーズはもちろん100日を超える世界一周クルーズ等運航しています。

飛鳥Ⅱの現在 

いよいよ11月から運航再開!

飛鳥Ⅱは11月2日出発よりお客様を乗せて運航再開予定です。
ただいま横浜港や神戸港にて試験運航を行っています。
再び皆様をお迎えするべく、飛鳥Ⅱはまもなくの出港に向けて万全の体制を整えています!

画像: 横浜港大桟橋に停泊していた飛鳥Ⅱ 船体/弊社スタッフ撮影

横浜港大桟橋に停泊していた飛鳥Ⅱ 船体/弊社スタッフ撮影

飛鳥Ⅱのコロナ対策 

飛鳥Ⅱでは9月18日に「飛鳥Ⅱ 新型コロナウイルス感染症対策プラン」を発表しました。
お客様と乗組員の感染防止対策ならびに船内衛生に万全を期するため、(一社)日本外航客船協会公表の「外航クルーズ船事業者の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(国土交通省監修)」および(一財)日本海事協会の認証を基に策定されました。

主な内容は以下の通りです。

◆ご乗船条件

コロナウイルス感染拡大防止のため下記のいずれかに該当するお客様はご乗船いただけません。
なお、下記①~⑤のいずれかに該当するお客様のご同行者様もご乗船いただけません。
(船内で同室・別室関わらず住居を共にしている方、ご家族および船内にて同室の方)

①ご乗船前日より遡って14日以内に、発熱(37.5度以上)、咳、のどの痛み、全身の倦怠感、味覚・嗅覚の異常などのいずれかの症状があるお客様
②ご乗船前日より遡って14日以内に、海外(新型コロナウイルス感染症発生国に限らず全ての国と地域)へ渡航歴のあるお客様
③ご乗船前日より遡って14日以内に、新型コロナウイルス感染者もしくは感染の疑いのある方と濃厚接触が疑われるお客様。または、新型コロナウイルス感染者が立ち入ったとされる場所に居合わせたお客様。
④ご乗船前の事前PCR検査にて、検査結果が「高リスク」もしくは「再検査」と判定されたお客様
⑤ご乗船当日の乗船受付で実施する検温にて発熱(37.5度以上)のあるお客様

◆取消料について

★2021年1月2日出発までのクルーズ特別対応★
上記①~⑤のいずれかに該当した場合、クルーズ代金にかかる取消料はいただきません(ご同行者様も含みます)。クルーズ代金に含まれない交通費や宿泊費、宅配便等に関わるすべての費用(取消料を含む)はお客様ご自身のご負担となります。
上記以降のクルーズの対応につきましては、決定次第ご案内いたします。

◆唾液検体による事前PCR検査のご案内

飛鳥Ⅱご乗船に先立ち、唾液検体採取による新型コロナウイルスの事前PCR検査を実施いたします(検査費用はクルーズ代金に含まれます)。ご乗船には当事前検査を必須とさせていただきます。検査実施により事前にお客様の感染の有無をご確認いただき、船内における感染症予防を図ります。お客様のご理解とご協力をお願いいたします。
※事前検査についての詳細は、ご乗船のお客様に後日お送りする書面にてご案内します。
※検査結果は「高リスク」「低リスク」「再検査」にて表示されます。それぞれ医師による確定診断ではございませんが、医療機関で行われているPCR検査と同等程度の精度となります。

◆乗船不可のお客様

下記のいずれかに該当するお客様はご乗船いただけません。

●基礎疾患のあるお客様
●酸素ボンベ・酸素濃縮器等の呼吸器疾患用医療機器をご利用のお客様
●2歳未満の乳幼児について
●連続乗船・下船後14日以内の再乗船について

【基礎疾患のある方】
新型コロナウイルス感染症を発症した場合、慢性閉塞性肺疾患、慢性腎臓病、糖尿病、心血管疾患などの基礎疾患がある方や透析を受けている方は重症化するリスクが高いとされています。万一、症状が発生した場合、船上での適切な医療体制の確保が非常に困難なため、ご乗船はご遠慮いただきますようお願いいたします。
【酸素ボンベ・酸素濃縮器等の呼吸器疾患用医療機器をご利用のお客様】
感染症が重症化しやすいとされている呼吸器疾患にあたり、船上での適切な医療体制の確保が非常に困難なため、酸素ボンベ・酸素濃縮器等の呼吸器疾患用医療機器をご利用の方はご乗船いただけません。
【2歳未満の乳幼児について】
2歳未満の乳幼児は、ご乗船条件としております事前PCR検査に必要な唾液検体採取が困難なため、ご乗船いただけません。
【連続乗船・下船後14日以内の再乗船について】
感染症拡大防止の観点から下記のようなご乗船はいただけません。
・2つ以上のクルーズを連続しての乗船
・下船日から起算して14日以内の再乗船

その他にも変更点があります。
詳細は下記ページをご覧ください。

飛鳥Ⅱクルーズ再開の日は…?

飛鳥Ⅱに乗船できる日はいつになるのでしょうか。

11月以降のコースが新たに30本販売開始となりました!
現在は11月2日出発よりお客様ご乗船の元運航再開を予定しています。(2020年10月20日現在)
クルーズ再開にむけて、お客様により安全で安心してお楽しみいただけるよう感染症対策を考慮した船内オペレーション準備等を進めています。

下記に多くのツアー特集していますので、ぜひご覧ください!

飛鳥Ⅱリニューアル情報

飛鳥Ⅱは2020年春にリニューアルを行い、より豊かで自由な洋上時間を紡ぐ客船に生まれ変わりました。主な変更点をご紹介します。

①洋上のリラクゼーション「グランドスパ 露天風呂」

従来の最上階12デッキの展望大浴場から野外にも空間を拡張し、露天風呂が新設されました。
心地よい潮風とともに空と大海原の織りなす絶景を楽しむバスタイムは、これまでにない解放感とくつろぎをもたらします。

お客様客室は全室海側バスタブ・トイレ付となっており、お部屋でゆっくりと湯船につかっていただけますが、大海原を眺めながらの入浴は格別ですので、ぜひ乗船の際はお楽しみください。

※改装に伴い、ウィンブルドンコートは廃止となります。
※露天風呂は停泊時及び航路上の都合や天候、運用上等の理由により営業時間が限られます。

画像: グランドスパ(イメージ)

グランドスパ(イメージ)

②美食をお好きな時に。「The Veil」ザ・ベール 誕生

ロイヤルスイート・アスカスイートご利用のお客様専用のプレミアダイニングが「ザ・ベール」に生まれ変わります。
スペースを拡張し、営業時間内のお好きなタイミングでお越しいただけるオープンシーティング制となり、ゆったりとディナーをお召し上がりいただけます。

③生まれ変わる「リドカフェ&リドガーデン」

「リドガーデン」はアイランド型のビュッフェカウンターを取り入れ、さらにライブキッチンも登場。明るい色調のインテリアに変わり、陽光が差し込むとさらに温もりを感じられる空間になりました。
改装前は4人掛けのテーブルが多かったエリアですが、2人用テーブルも増設され、より気軽にお越しいただけるようになりました。

画像: リドカフェ&リドガーデン(イメージ)

リドカフェ&リドガーデン(イメージ)

飛鳥Ⅱ 改装の様子

その他にも改装に伴い船内WI-FI設置やビデオオンデマンド設置等行っています。
下記飛鳥Ⅱホームページ掲載の改装の様子も合わせてぜひご覧ください。

画像: 『飛躍2020』~飛鳥II大改装~ youtu.be

『飛躍2020』~飛鳥II大改装~

youtu.be

運行が再開した際には、何倍にもパワーアップした船内を存分にお楽しみください!

まとめ

以上、飛鳥Ⅱの情報をお伝えさせていただきました。

・飛鳥Ⅱは横浜港大桟橋から横浜港内三菱重工業製作所へ移動しドック中
・ガイドライン発表・事前PCR検査を実施
・新たに30コース発表!運航再開は11月以降予定
・飛鳥Ⅱはリニューアルを終え、運航再開に備えている

クルーズ旅行の再開に向け、飛鳥Ⅱをはじめ、その他の客船も着々と準備を始めています。
その他の日本船や船内施設についても掲載しております。
ぜひ下記リンクからクルーズ特集もご覧ください。

その他の日本船のコロナ後状況も随時更新中!

★にっぽん丸のコロナ後状況 こちらから 

★ぱしふぃっくびいなすのコロナ後状況 こちらから 

日本船のクリスマスクルーズの様子もぜひご覧ください♪

飛鳥Ⅱのクルーズを紹介

お問合せ先

クラブツーリズムでは、クルーズ旅行に関する最新情報を随時更新していきます!
是非引き続きご覧ください。

クルーズワールド旅行センター
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6-3-1 新宿アイランドウイング
【TEL】03-5323-5222
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 (休業日:日曜・祝日)
【来店窓口営業時間】9月30日(水)まで休業 ※近鉄あべのハルカス店を除く
※現在、一部営業時間の短縮・休業をしております。詳しくは下記をクリックしてください。

クラブツーリズムから旅に関する最新情報をお届け

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

◎クラブツーリズムのWEB会員でない方はこちらから

◎クラブツーリズムのWEB会員だけれどもメルマガは受信していない方はこちらから

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

SNSでも最新の情報をお届けしています。旅に関する最新の情報を共有しましょう!

LINE

インスタグラム

facebook

youtube

This article is a sponsored article by
''.